ブリスベン 観光

オーストラリアの野球ってどう?実際にプロの試合を観て感じた魅力とは?

オーストラリア 野球

https://australia-life-travel.com

みなさんこんにちは!!

ブリスベンの一児のパパです。

今回はオーストラリアの野球と実際にオーストラリアのプロ野球の試合を観て感じた魅力についてご紹介したいと思います。

オーストラリアの野球について

日本では、野球といえばサッカーと並んで子供から大人まで人気スポーツですが、ここオーストラリアではマイナーなスポーツの一つです。

オーストラリアではラグビーやクリケットが人気ですからね。

ただ、全く人気がないかというとそうではなく、日本やアメリカと同様にプロ野球があります。

まずはオーストラリアのプロ野球について簡単にご紹介します。

 

オーストラリアのプロ野球リーグについて

オーストラリアのプロ野球リーグは2010年に発足し、2リーグ制8チームが加盟しています。

オーストラリアのプロ野球リーグは「オーストラリアン・ベースボールリーグ」と呼ばれています。

各リーグの名称は、サウスウェスト・ディビジョンノースイースト・ディビジョンです。

各リーグに加盟しているチームは下記になります。

 

ノースイースト・ディビジョン

・ブリスベン バンディッツ(ブリスベン)

・キャンベラ キャルバリー(キャンベラ)

・シドニー ブルーソックス(シドニー)

・オークランド トゥアタラ(ニュージーランドのオークランド)

 

サウスウェスト・ディビジョン

・アデレード バイト(アデレード)

・メルボルン エイシズ(メルボルン)

・パース ヒート(パース)

・ジーロング コリア(ジーロング)

 

一児のパパ
オーストラリアの主要都市にはだいたいチームがありますが、なんとニュージーランドのチームも加盟しているんですね。

 

オーストラリアのプロ野球は南半球にあることから、日本のオフシーズンである11月〜1月の期間計40試合を行います。

その後、上位5チームでプレーオフを行い、最終的に勝ち残ったチーム同士で3戦のチャンピオンシリーズを行い2勝したチームが年間チャンピオンとなります。

ちなみに各試合はYoutubeでLive中継されており、下記のリンク先から観ることができます。

オーストラリアのプロ野球中継はこちらから!!

 

年俸ってどれくらいなの??

色々と調べたところオーストラリアのプロ野球選手は日本と比べ、非常に年収が低く普通に試合に出ている選手でも数十万円だそうです。

年俸数十万円では普通に生活できませんよね。

 

そうなんです。

 

オーストラリアのプロ野球選手は兼業普段は企業で普通に働いています。

その自身が所属している企業がスポンサーとなってサポートしつつ、その企業の名前を紹介します。

 

実際に下記はブリスベン・バンディッツの例ですが、多くの企業がチームのスポンサーとなっていることがわかります。

ブリスベン・バンディッツのスポンサー一覧はこちら!!

 

一児のパパ
オーストラリアの代表と日本の代表の試合を観ると結構オーストラリアも強いですが、こんなに年俸の格差があるとは思いませんでした。

 

 

オーストラリアのプロ野球の試合を観て感じた魅力

ここでは私がオーストラリアのプロ野球の試合を実際に観て感じた魅力をご紹介したいと思います。

観戦した試合はブリスベン・バンディッツキャンベラ・キャルバリーの試合で、ブリスベンのニューマーケットにあるホロウェイフィールド(Holloway Field)というスタジアムで行われました。

 

下記はブリスベン・バンディッツの選手達です。(各選手の名前は分かりません。。)

オーストラリア 野球

 

ホロウェイフィールドの場所は下記になります。


 

魅力1:試合をしている選手達との距離が非常に近い

一つ目のオーストラリアのプロ野球の魅力は試合をしている選手達との距離が非常に近いことです。

日本の場合ですと、東京ドームなど選手がほぼ点にしか見えない遠く離れた席もありますが、オーストラリアのプロ野球の場合はほぼ目の前で観ることができます。

 

下記の写真が実際の写真です。

オーストラリア 野球

150km近い速球とピッチャーとバッターの生の対決を目の前で観ることができます。

投手が投げた球を捕手が捕る時の音やバットにボールが当たる非常に迫力のある音を楽しむことができます。

 

一児のパパ
もちろん、写真の通り、ネットが張られているので当たる心配はありません。

 

 

魅力2:日本のプロ野球選手を間近で観ることができる

二つ目の魅力は日本のプロ野球選手を生で間近で観ることができることです。

 

先ほどご説明した通り、オーストラリアのプロ野球は日本のプロ野球のオフシーズンである11月~1月にかけて行われるため、日本から若手のプロ野球選手がやってきて試合に参加します。

昨年の2018-2019シーズンにはブリスベン・バンディッツに日本ハムの有名な杉谷選手が来ましたし、今年の2019-2020シーズンもDeNAベイスターズから4選手がキャンベラ・キャルバリーに派遣され試合に参加しています。

ちょうど私が試合を観戦した時はキャンベラ・キャルバリーでDeNAの大貫選手がピッチャーで試合に出ていました。

 

下の写真が大貫選手が投げていた時のものです。

オーストラリア 野球

DeNAのファンの方にとっては、自分のチーム以外のユニフォームを着た選手を観ることができませんし、日本と比べて非常に近い距離で観ることができるので非常に貴重だと思います。

 

 

魅力3:非常にアットホームな雰囲気でゆったりと試合を観れる

オーストラリアのプロ野球の次の魅力は非常にアットホームな雰囲気であることです。

結構席も空いていますし、周りには英語で野次を飛ばしている人がいたり、みんなビールを飲みながらゆったりと試合を観戦しています。

オーストラリア 野球

 

 

ちなみに食べ物やビールなどのアルコールも下の写真の様に販売されています。ビールは$5です。

オーストラリア 野球 オーストラリア 野球

 

 

また、選手も年俸が安いからかもしれませんが、ピリピリせず、非常にリラックスしてプレーしています。

選手達はみんなベンチ前の柵の後ろで立って応援しています。

オーストラリア 野球

 

下の写真の様にスコアボードも非常に簡易で、道路工事の注意看板くらい小さいです。

オーストラリア 野球

 

 

ボールボーイも日本のように大人のスタッフではなく、メジャーリーグと同様に子供がやっており、非常にアットホームな雰囲気です。

オーストラリア 野球

 

試合前の練習時には選手がファンに近寄ってきてコミュニケーションを取りに来てくれるので、そういったところもオーストラリアのプロ野球の魅力の一つです。

 

 

魅力4:比較的チケットが安い

オーストラリアのプロ野球のチケットは日本と比べても全体的に安いです。

安いもので$22(1600円くらい)、一番高い席で$52(4000円くらい)です。

安いと言っても非常にグラウンドに近いですし、一般的な席が$25くらいです。

 

チケットは事前にオンラインで各チームの公式ホームページから購入することもできますし、当日の会場のチケット売り場でも買うことができます。

ブリスベン・バンディッツの公式HPはこちら!!

 

また、チケットだけでなく、会場ではチームのグッズを買うことができます。

私が試合を観戦したブリスベン・バンディッツのショップでは、Tシャツやユニフォーム、グローブやボールなど様々なグッズが販売されていました。

オーストラリア 野球

 

女性用のユニフォームはどこかソフトバンクホークスのユニフォームを彷彿とさせるデザインでした。

オーストラリア 野球 オーストラリア 野球 オーストラリア 野球

ユニフォームは結構高かったですが、Tシャツは$20と比較的手頃な値段でした。

 

 

まとめ

今回は、オーストラリアの野球事情と実際にオーストラリアのプロ野球の試合を観て感じた魅力をご紹介しました。

日本と比較して、確かにレベルは若干低いですが、アットホームな雰囲気で低価格で試合を観ることができるのでおすすめです。

日本から若手のプロ野球選手が派遣される場合は、その日本人選手がいるチームの試合を観に行ってもいいかもしれませんね。

 

一児のパパ
注意点としてはシーズンが夏場のため、デイゲームの時は気温と紫外線が厳しくなります。しっかりと対策をしてから観戦してください。また、ビールも程々にしましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

試合後の帰り道に飲めるおすすめのブリスベンのパブは下記になります。

・静かに飲めるパブ Normanby Hotel

 

 

 

よく読まれている記事

オーストラリアがロケ地のPV・CM・映画 1

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 先日、ふとMr.Childrenが聴きたくなり、「Tomorrow never knows」のプロモーションビデオ(PV)を見ていたら、クライマッ ...

ブリスベンのインスタ映えスポット13選 2

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 今日は観光客の方にぜひ参考にしていただきたい 「ブリスベンのインスタ映えスポット13選 」 をご紹介します。   ちなみに今回この記事内で ...

オーストラリアのドリームワールドとは?【魅力と行き方を紹介】 3

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ゴールドコーストの有名テーマパークである ドリームワールド(Dream World)の魅 ...

オーストラリア彼氏向けお土産 4

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの彼氏向けお土産を在住者の私が自信を持ってご紹介します。   ブリスベンに2年滞在その他、旅行などでオ ...

5

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・ゴールドコースト(Gold Coast)の有名テーマパークの一つである 巨大ウォーターパーク Wet'n'Wi ...

オーストラリア ブリスベン 日本食スーパー 6

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 みなさんはオーストラリアに来られて日本食が恋しくなったことはありませんか。 一児のパパ私はオーストラリアのブリスベンに来て3日で日本食が恋しくなり ...

ブリスベンから行けるマウントクーラム(Mt. Coolum)とは? 7

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンから車で約90分の有名な観光地サンシャインコースト(Sunshine Coast ...

ゴールドコースト&ブリスベンでミートパイと言えば?【ヤタラパイ】 8

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   突然ですが、オーストラリアの国民食と言えば、何を思い浮かべますか?? そう、ジューシーなお肉たっぷりのミートパイですよね。 ミートパ ...

ノースストラドブローク島 9

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   年末になり、子供達も長期休みに入り、旅行シーズンとなってきました。 さて、ここオーストラリア・ブリスベンでは近場で行ける島といえば「 ...

ヌーサ川 10

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   夏も本格的になり、年末年始の長期休暇シーズンにさしかかってきました。   さて今回はオーストラリア・クイーンズランド州のサ ...

ブリスベンのおすすめランチ 11

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリアのブリスベンで食べれるコスパ最強の$10以下のおすすめランチ9選をご紹介します。 ※ブリスベンシティ中心から行け ...

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! 12

ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウ ...

ブリスベンのプレイグラウンドTOP10 13

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンの 在住者向けのプレイグラウンドTOP10 をご紹介します。   在 ...

ゴールドコーストで野生コアラ&カンガルーに会えるクーンババとは? 14

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアでは、様々な動物園やサンクチュアリーがありコアラやカンガルーを間近で見ることができます。 ただ、オーストラリアの在住歴 ...

ゴールドコースト子連れ向けビーチ 15

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリア・ゴールドコーストの 子連れにおすすめのビーチ3選 をご紹介します。   ご紹介する3つのビーチに息子と ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 16

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、そしてオーストラリアの各都市の主な店 ...

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン 17

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

ブリスベンから行ける絶景【グラスハウスマウンテンズ】の魅力を紹介 18

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアのブリスベンから行ける絶景ポイントは海がメインと思っていませんか。 実は、ブリスベンにも車や電車でも約1時間で行ける山 ...

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? 19

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。   どのマーケットも特徴的で素晴らしいので ...

オーストラリア・ゴールドコーストでクラゲに刺された 20

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・ゴールドコーストで最も楽しいアクティビティの一つは美しいビーチでの海水浴ですが、気を付けなくてはいけない事があります。 ...

-ブリスベン, 観光

error: Content is protected !!

Copyright© ブリスベン&ゴールドコーストの観光・生活に役立つブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.