ブリスベン 観光

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

https://australia-life-travel.com

ブリスベンの一児のパパです。

 

今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である

マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】

をご紹介します。

 

マウントクーサにはブリスベン中心部から公共バスを使い、30分ほどで行けるので観光客の方におすすめの場所です。

 

本記事は下記の方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • ブリスベンの観光客の方
  • ブリスベンに来たばかりの留学生、ワーホリなどの方
  • ブリスベンで日本庭園を見たい方

では早速ご紹介していきます。

 

マウントクーサの魅力①:展望台

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

まず、最初にご紹介するマウントクーサ(Mt.Coot-tha)の魅力は展望台です。

マウントクーサとは、標高287mの山で、後ほどご紹介するブリスベンに初めて欧米人がやって来る1835年より前までは、アボリジニの方が住んでいた山です。

Wikipediaによると、このクーサとはアボリジニの人の言葉で"ハチミツ"を意味するそうで、アボリジニの人々がハチミツをこの山で採取していたことからこの名前がついたそうです。

 

マウントクーサの観光スポットの中では一番の人気スポットで、ブリスベンに旅行に来たらこの展望台には絶対に行っておいた方が良い場所です。

 

ブリスベンCBDの高層ビル群やブリスベン川を含むブリスベンを一望することができます。

 

一児のパパ
おすすめは夕方や夜景の時間帯ですが、日中の晴れている時間帯でも十分綺麗で満足できますよ。

 

また、このマウントクーサ展望台は入場料などかからず、無料でいつでも来ることができます。

※ただし、公共のバスで行く場合はバスが運行されている時間に限定されてしまいますので、ご注意ください。

 

土日は下記の写真のようにいつも観光客で混んでいますが、車で来る場合など、駐車場は非常に多く完備されているので、心配は無用です。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

 

このマウントクーサ展望台には展望台だけでなく、カフェ、レストラン、お土産屋もありますよ。

 

展望台にあるカフェ

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

マウントクーサ展望台には、コーヒーやアイスクリーム、軽食を楽しめるカフェがあります。

外のオープンテラス席は、ブリスベンの景色を見ながらコーヒーや食事を楽しめるため、いつも賑わっています。

また、テイクアウトもできるため、コーヒーや紅茶を持ちながら展望台からの景色を楽しむことができます。

 

店舗の詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:Kuta Cafe

営業時間:月〜木曜日8:00~22:00   金曜日8:00~23:00  土曜日7:00~23:00 日曜日7:00~22:00

住所:1012 Sir Samuel Griffith Dr, Mount Coot-Tha QLD 4066

ホームページ:https://www.brisbanelookout.com/kuta-cafe

TEL:(07) 3369 9922

 

 

展望台にあるレストラン

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

マウントクーサ展望台にはカフェだけでなく、本格的なレストランもあります。

店舗名は「Summit Restaurant & Bar」というお店で先ほどのカフェの隣にあります。

名前の通り、食事だけでなく、お酒も飲むことができます。

ブリスベンの夜景を見ながらオシャレにディナーするのにピッタリの場所です。

 

店舗の詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:Summit Restaurant & Bar

営業時間:毎日 昼の部 11:30~14:30  夜の部 17:00~21:00

住所:1012 Sir Samuel Griffith Dr, Mount Coot-Tha QLD 4066

ホームページ:https://www.brisbanelookout.com/summit-restaurant-and-bar

TEL:(07) 3369 9922

 

注意ポイント

14:30~17:00は休憩のため営業していないのでご注意ください。

 

 

展望台にあるお土産屋

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

マウントクーサ展望台には、お土産屋もあります。

上の写真を見て分かる通り、かなり歴史を感じるお土産屋です。

店内を確認したところ、ブリスベンCBDのお土産屋と比較して全体的に値段が高いですが、マウントクーサに関するお土産をどうしても欲しい場合はこちらで買ってください。

 

その他

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

マウントクーサ展望台には、ブリスベンの昔の様子が描かれた絵が外に展示されています。

1835年にモートンベイから最初の居住者がサウスブリスベンに来た風景や、戦争時の様子、当初のビクトリアブリッジの絵などがあります。

ブリスベンの歴史に興味がある方がいましたら、ぜひ見てください。

 

 

マウントクーサ展望台への行き方

マウントクーサ展望台への行き方は基本的に車(Uber)かバスになります。

 

マウントクーサ展望台の場所は下記になります。

 

車での行き方

車で行かれる場合は、駐車場が展望台の周りに50台分以上ありますので、そちらに駐車してください。

駐車料金は無料です。

ブリスベンシティ中心からですと約20分です。

マウントクーサ展望台までは坂道が急で速度制限が50km/hなので注意してくださいね。

 

 

バスでの行き方

ブリスベンCBDからバスで展望台まで行く場合は、ブリスベンCBDのアデレード・ストリートの41番のバス停(Adelaide Street Stop 41)からMt.Coot-tha Summit Lookout行きの471系統のバスに乗ってください。

行き先がマウントクーサの展望台なので、終点まで乗ってください。

シティからだいたい30分で到着します。

ちなみに2020年2月10日現在、

 

メモ

平日のマウントクーサ展望台への最終バスは15:35にアデレード・ストリートの41番のバス停を発車するバス

土曜日のマウントクーサ展望台への最終バスは16:34にアデレード・ストリートの41番のバス停を発車するバス

日曜、祝日のマウントクーサ展望台への最終バスは16:39にアデレード・ストリートの41番のバス停を発車するバス

 

メモ

平日のマウントクーサ展望台からシティへの最終バスは16:13に展望台のバス停を発車するバス

土曜日のマウントクーサ展望台からシティへの最終バスは17:05に展望台のバス停を発車するバス

日曜、祝日のマウントクーサ展望台からシティへの最終バスは17:11に展望台のバス停を発車するバス

になります。

 

詳細なバスの時刻表はこちらになります。

 

注意ポイント

また、バスの本数が非常に少ないため一本逃すと次に来るのがほぼ1時間後になるので、バスの時刻には注意しましょう。

 

バスで来られて、夜景も見たいという方はUberを使うことをおすすめします。

 

 

マウントクーサの魅力②:植物園

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

次にご紹介するマウントクーサの魅力はブリスベン・ボタニック・ガーデンズ(Brisbane Botanic Gardens)と呼ばれる植物園です。

 

この植物園は1976年にオープンした非常に歴史ある植物園で、56ヘクタールという広大な敷地面積の中にあるクイーンズランド州を中心とした様々な植物を見ることができます。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

一児のパパ
上の写真のように赤色の猫じゃらしのような植物もあります。

 

もちろん、入場は無料で、園内には植物だけでなく、屋内型のトロピカルドームや広大な池、子供が遊べるプレイグラウンドエリア、そして極めつけは冒頭の写真にある日本庭園があることです。

 

一児のパパ
ブリスベンに来て、日本が恋しくなった時にここに来ると少し癒されますよ。

 

写真を見ると分かると思いますが、「ここは京都の庭園か!?」と間違えるほど、本格的な造りになっています。

また、この入り口を越えて中に入ると、下記のような風景が広がっています。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

 

日本庭園以外にもご紹介したように、下記のような池や、中国をイメージした竹藪、トロピカルドームがあり、しっかり全て見ると1時間以上は必要です。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

 

 

園内に入る前に、下記の写真にあるインフォーメーションセンターでマップをもらえるので、初めての方は事前にマップをもらってくださいね。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

 

 

また、この植物園にはインフォーメーションセンターの隣に一つだけカフェがあります。

付近に飲食店がここしかなく、本格派メニューもあるので、週末は結構混んでいます。

ここのコーヒーは美味しいので良かったら休憩ついでに行ってみてください。

 

カフェの詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:Botanic Gardens Cafe

営業時間:月曜〜金曜日 8:30~16:00   土・日・祝日 8:00~16:00

住所:152 Mount Coot Tha Rd, Mount Coot-Tha QLD 4066

ホームページ:https://www.botanicgardenscafe.net/

TEL:(07) 3871 3028

 

 

植物園の施設詳細

マウントクーサ植物園の施設の詳細は下記になります。

 

施設詳細

営業時間:毎日 8:00~17:00

定休日:なし

住所:Mount Coot Tha Rd, Toowong QLD 4066

ホームページ:https://www.brisbane.qld.gov.au/things-to-see-and-do/council-venues-and-precincts/parks/brisbane-botanic-gardens-mt-coot-tha

TEL:(07) 3403 8888

 

 

植物園への行き方

マウントクーサの植物園の場所は下記になります。

 

バスでの行き方は、先ほどご説明したマウントクーサ展望台への行き方と同じになります。

車で来られる場合も無料の広い駐車場がありますので、そちらをご利用ください。

 

 

マウントクーサの魅力③:プラネタリウム

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

最後にご紹介するマウントクーサの魅力はサー・トーマス・ブリスベン・プラネタリウム(Sir Thomas Brisbane Planetarium)と呼ばれるプラネタリウムです。

このプラネタリウムは1978年にオープンした歴史あるプラネタリウムで、非常にコンパクトですが惑星や宇宙の歴史を学んだり、プラネタリウムショーを楽しむことができます。

場所も先ほどご紹介した植物園の隣にあるため、植物園と一緒に行くことをおすすめします。

 

建物への入場は無料で、建物内は下記のように、宇宙服や、様々な宇宙に関する模型、惑星の紹介の展示がされています。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

 

 

また、建物内には宇宙に関する本屋やおもちゃが売っている売店もあります。

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!!

 

 

プラネタリウムショーのチケット価格

プラネタリウムショーの値段は下記になります。

ショーのチケット価格

大人(15歳以上):$16.40

子供(3-14歳):$10

子供(2歳以下):無料

コンセッション:$13.40

 

詳細なチケット情報はこちら!!

 

 

プラネタリウムの施設詳細

マウントクーサのプラネタリウム施設の詳細は下記になります。

 

施設詳細

営業時間:火曜〜木曜日 10:00~16:00   金曜日 10:00~19:30   土曜日  10:45~19:30   日曜日 10:45~16:00

定休日:月曜日

住所:Mount Coot Tha Rd, Toowong QLD 4066

ホームページ:https://www.brisbane.qld.gov.au/things-to-see-and-do/council-venues-and-precincts/sir-thomas-brisbane-planetarium

TEL:(07) 3403 2578

 

 

プラネタリウムへの行き方

マウントクーサのプラネタリウムの場所は下記になります。

 

バスでの行き方は、先ほどご説明したマウントクーサ展望台への行き方と同じになります。

車で来られる場合も無料の広い駐車場がありますので、そちらをご利用ください。

 

 

まとめ

今回はオーストラリア・ブリスベンの定番観光地マウントクーサの3つの魅力をご紹介しました。

ブリスベンの観光客の方にとって、マウントクーサ展望台は絶対に行っておいた方が良い場所です。

植物園とプラネタリウムは時間が余っていれば行っても良い場所です。

また、マウントクーサは方面的にブリスベンのコアラ抱っこができる有名な動物園「ローンパイン・コアラ・サンクチュアリー」と比較的近いため、ローンパイン・コアラ・サンクチュアリーへ行った後に寄るのがプラン的にもおすすめです。

 

 

多くの旅行会社のオプショナルツアーでもローンパインとマウントクーサの観光がセットになっています。

ぜひ、天気が晴れた日にマウントクーサに行ってみてください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

よく読まれている記事

オーストラリアがロケ地のPV・CM・映画 1

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 先日、ふとMr.Childrenが聴きたくなり、「Tomorrow never knows」のプロモーションビデオ(PV)を見ていたら、クライマッ ...

ブリスベンのインスタ映えスポット13選 2

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 今日は観光客の方にぜひ参考にしていただきたい 「ブリスベンのインスタ映えスポット13選 」 をご紹介します。   ちなみに今回この記事内で ...

オーストラリアのドリームワールドとは?【魅力と行き方を紹介】 3

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ゴールドコーストの有名テーマパークである ドリームワールド(Dream World)の魅 ...

オーストラリア彼氏向けお土産 4

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの彼氏向けお土産を在住者の私が自信を持ってご紹介します。   ブリスベンに2年滞在その他、旅行などでオ ...

5

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・ゴールドコースト(Gold Coast)の有名テーマパークの一つである 巨大ウォーターパーク Wet'n'Wi ...

オーストラリア ブリスベン 日本食スーパー 6

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 みなさんはオーストラリアに来られて日本食が恋しくなったことはありませんか。 一児のパパ私はオーストラリアのブリスベンに来て3日で日本食が恋しくなり ...

ブリスベンから行けるマウントクーラム(Mt. Coolum)とは? 7

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンから車で約90分の有名な観光地サンシャインコースト(Sunshine Coast ...

ゴールドコースト&ブリスベンでミートパイと言えば?【ヤタラパイ】 8

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   突然ですが、オーストラリアの国民食と言えば、何を思い浮かべますか?? そう、ジューシーなお肉たっぷりのミートパイですよね。 ミートパ ...

ノースストラドブローク島 9

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   年末になり、子供達も長期休みに入り、旅行シーズンとなってきました。 さて、ここオーストラリア・ブリスベンでは近場で行ける島といえば「 ...

ヌーサ川 10

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   夏も本格的になり、年末年始の長期休暇シーズンにさしかかってきました。   さて今回はオーストラリア・クイーンズランド州のサ ...

ブリスベンのおすすめランチ 11

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリアのブリスベンで食べれるコスパ最強の$10以下のおすすめランチ9選をご紹介します。 ※ブリスベンシティ中心から行け ...

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! 12

ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウ ...

ブリスベンのプレイグラウンドTOP10 13

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンの 在住者向けのプレイグラウンドTOP10 をご紹介します。   在 ...

ゴールドコーストで野生コアラ&カンガルーに会えるクーンババとは? 14

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアでは、様々な動物園やサンクチュアリーがありコアラやカンガルーを間近で見ることができます。 ただ、オーストラリアの在住歴 ...

ゴールドコースト子連れ向けビーチ 15

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリア・ゴールドコーストの 子連れにおすすめのビーチ3選 をご紹介します。   ご紹介する3つのビーチに息子と ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 16

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、そしてオーストラリアの各都市の主な店 ...

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン 17

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

ブリスベンから行ける絶景【グラスハウスマウンテンズ】の魅力を紹介 18

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアのブリスベンから行ける絶景ポイントは海がメインと思っていませんか。 実は、ブリスベンにも車や電車でも約1時間で行ける山 ...

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? 19

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。   どのマーケットも特徴的で素晴らしいので ...

オーストラリア・ゴールドコーストでクラゲに刺された 20

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・ゴールドコーストで最も楽しいアクティビティの一つは美しいビーチでの海水浴ですが、気を付けなくてはいけない事があります。 ...

-ブリスベン, 観光

error: Content is protected !!

Copyright© ブリスベン&ゴールドコーストの観光・生活に役立つブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.