ブリスベン 観光

ブリスベンのおすすめマーケット【イートストリート】の魅力とは?

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

https://australia-life-travel.com

みなさんこんにちは!!

ブリスベンの一児のパパです。

 

オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。

 

どのマーケットも特徴的で素晴らしいのですが、今回はブリスベンのNo.1おすすめマーケットである

イートストリート(Eat Street Northshore)

の魅力をご紹介します。

 

一児のパパ
実は今まで行ったことがなかったのですが、 こんなに素晴らしいところがブリスベンにあるのかとビックリしました。

 

この記事は下記の方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • オーストラリア・ブリスベンに旅行に来られる観光客の方
  • ブリスベン在住者でまだ、イートストリートに行ったことがない方
  • インスタ映えの写真を撮りたい方

では早速イートストリートについてご紹介していきます。

 

イートストリート(Eat Street)とは??

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

イートストリート・ノースショア(Eat Street Northshore)とはオーストラリアのブリスベンCBDの北東のブリスベン川沿いにある食べ物メインの巨大なマーケットです。

地名はハミルトン(Hamilton)という所にあります。

 

世界各国のB級グルメが食べられる70以上の屋台や下記の写真のようにアクセサリーや洋服も売っているお店もあります。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

屋台は利用されなくなった約180のコンテナが使われており、独特の雰囲気です。

マーケットの面積は非常に大きく、ブリスベンのマーケットの中でも最大級で、約1200台の無料の駐車場があります。

子供はもちろん、犬も連れてきても問題ない場所です。

 

 

営業時間は??

イートストリートは毎週の週末のみ営業しています。

 

営業時間は下記になります。

営業時間

金曜日:16:00〜22:00

土曜日:16:00〜22:00

日曜日:12:00〜20:00

 

一児のパパ
私は日曜日に行ったのですが、20:00にはお店は全て閉まってしまいます。ただし、20:00を過ぎてもイベントはまだやっていました。

 

ちなみに雨が降っていても基本的に営業しており、屋根付きの大きなスペースが9箇所あるので、心配無用です。

 

 

入場料は??

イートストリートは残念ながら入場料は無料ではありません。

 

入場料は下記になります。

入場料

大人(13歳以上):$3

12歳以下:無料

 

下記のようにイートストリートマーケットの入り口のゲートに係員の人が立っているので、そちらで現金で入場料を払ってください。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

 

注意点は??

イートストリートでは下記の注意点がありますので、ご注意ください。

 

注意ポイント

・アルコールなどの外部からの持ち込み禁止(アルコールはマーケット内で販売されていて、飲むことができます。)

・マーケット内での喫煙禁止

・基本的に多くの店舗では、現金支払いなので、現金を用意してきてください。(マーケット内にもATMが2箇所あります。)

 

 

 

魅力①:イルミネーションが最高

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

イートストリートの一つ目の魅力はイルミネーションです。

先ほどご説明したように金・土曜日は夕方から、日曜日はお昼から営業していますが、おすすめの時間帯は夜です。

 

なぜならイートストリートマーケットがブリスベンの他のマーケットと大きく異なるのが、この美しいイルミネーションだからです。

 

一児のパパ
最初に行った時はアメリカのラスベガスに来たかと思いましたよ(笑)。

 

本当に全てのエリアがイルミネーションで綺麗なのですが、特にすごいのがマーケット内の中心部にあるドーナツなどのデザートを販売しているエリアのイルミネーションが人気です。

 

その写真が下記になります。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

一児のパパ
正直ここまでイルミネーションで覆われた屋台は見たことがないですよね。ディズニーランドのパレード並みにカラフルで、電気料が心配になるぐらいすごいです。

 

また、屋台のイルミネーションだけでなく、マーケット内では船が浮いていたり、インスタ映えする可愛い写真が撮れる下記のような撮影スポットもあります。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

 

下の写真にある撮影スポットはマーケット内の北側の入口近くにあります。

ハートの中から顔を出して友人や家族と一緒に写真を撮ってみてください。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

 

この下の写真は、マーケット内ではなく、南側の入口手前にあります。

この場所も撮影場所として人気で、私が行った時も若い女性達が写真を撮っていました。

映える写真がきっと撮れますよ。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

以上ご説明したように、イートストリート全体がイルミネーションで覆われており、夜に来るとインスタ映えする最高の写真を撮ることができます。

最新のiPhoneや一眼レフなど高性能なカメラを用意するとより良い写真が撮れると思いますよ。

 

 

 

魅力②:世界各国のフードが食べられる

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

イートストリートの二つ目の魅力は世界各国のフードが食べられることです。

先ほどご説明したようにマーケット内には70以上の屋台があり、メキシコ、中華料理、ドイツ、イタリア、インド、トルコ、ブラジルなど、世界中のフードを食べることができます。

フードのサイズは若干小さめで、多くの屋台の料理を食べられるようになっています。

 

だいたい値段は$10〜$15くらいの間です。

 

もちろん、マーケット内には日本食もあり、私のおすすめは「TAKUMI」という焼きそば屋です。

 

一児のパパ
オーストラリアに住んでいると日本食が恋しくなりますよね。

 

焼きそば屋さんは下記になります

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

 

私が行った時は、下記のピザ屋のピザ($12)とオイスター(6個$12)を食べました。

 

ピザ屋とピザの写真は下記になります。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

 

オイスター屋とオイスターの写真は下記になります。

ちなみにオイスターはオーストラリアのタスマニア産で、日本のオイスターと異なり、”お腹に当たりにくい”ということで評判の美味しいオイスターです。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

 

また、お酒を飲むことも可能で、マーケット内にはバーが3箇所あり、アジアのビールを売っているお店もあります。

アジアのお酒を売っている場所では、アサヒビールシンハービールタイガーなどがありました。

 

ちなみに小さいお子さんを連れてこられる場合は、マーケット内で炭酸ではないアップルジュースやオレンジジュースがあまり販売されていないので、注意して下さい。

※コーラなどの炭酸ジュースは基本的にどのお店でも売っています。

 

また、メインのフードを食べた後のデザートの種類も豊富です。

先ほど写真でご紹介したイルミネーションが綺麗なお店では、チョコレートやアイスクリームがケーキにのっているデザートが販売されていますし、下記の写真のようにマカロンなどの甘いお菓子やオーガニックのお茶を販売しているお店もあります。

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

 

一児のパパ
本当にイートストリート内では食べ物はなんでもあり、逆にありすぎて選ぶのに困ってしまいます。

 

 

魅力③:ライブなどのイベント

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは?

イートストリートの三つ目の魅力はライブなどのイベントです。

屋根付きのスペースにはステージがあり、様々なライブやイベントが行われています。

私が行った時は、バンドが演奏をしており、多くの観客が料理とお酒と一緒に音楽を楽しんでいました。

 

イベントは基本的に毎日やっており、下記のホームページから今後のイベントスケジュールが分かりますので、どんなアーティストが演奏するか気になる方は事前にチェックしてから行ってみて下さい。

>>イートストリートのイベント情報はこちら!!

 

バンドの演奏が観れるエリアは人気の場所なので、観たい方は早めに来て場所を取ることをおすすめします。

 

 

 

イートストリートの行き方

イートストリートに行くにはバスでも来ることができますが、CityCatと呼ばれる公共のフェリーをおすすめします。

 

在住者の方は車で、観光客の方はフェリーが良いと思います。

特にフェリーでブリスベンCBDから来られる場合は、ブリスベンのストーリー・ブリッジ(Story Bridge)などの夜景を合わせて見ることができるので、おすすめです。

 

イートストリートの場所は下記になります。

 

車で行く場合

イートストリートの住所は「221D MacArthur Ave, Hamilton QLD 4007」になります。

無料の駐車場がマーケットの隣に1200台分ありますので、困ることはないと思います。

シティからであれば、車で約15分です。

 

 

フェリーで行く場合

ブリスベンCBDからフェリーで来る場合は、「Northshore Hamilton行き」のフェリーに乗って、終点のNorthshore Hamiltonで降りて下さい。

降りるとすぐ近くにあります。

基本的にNorthshore Hamiltonで降りる多くの方がイートストリートに行くので付いて行けば大丈夫です。

 

注意ポイント

ちなみにNorthshore HamiltonからCBD方面への帰りの最終フェリーは22:19発なので、万が一金曜日、土曜日に来られて最後まで飲む予定の方は乗り遅れないように注意して下さい。

 

参考にブリスベンCBDのカジノ前にあるフェリー乗り場「North Quay」から乗る場合のルートを下記に載せておきます。

約1時間かかります。

 

 

 

まとめ

今回は、オーストラリア・ブリスベンのNo.1のおすすめマーケット「イートストリート(Eat Street Northshore」の魅力をご紹介しました。

観光客の方はもちろん、まだ行かれたことがない在住者の方にもおすすめの一度は行っておいた方が良い場所です。

 

ラスベガスやディズニーランドのエレクトリカルパレードと言っても言い過ぎではないイルミネーションと世界各国の料理、ビールと共に楽しめるバンドの演奏など子供から大人まで楽しめる最高の場所です。

 

入場料が$3かかってしまいますが、払う価値ありの場所です。

 

注意点としては、金・土・日しか営業していないので、時間が限られる観光客の方は特に他のスケジュールと相談して訪れてみて下さい。

絶対に満足できると思いますよ。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

よく読まれている記事

オーストラリアがロケ地のPV・CM・映画 1

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 先日、ふとMr.Childrenが聴きたくなり、「Tomorrow never knows」のプロモーションビデオ(PV)を見ていたら、クライマッ ...

ブリスベンのインスタ映えスポット13選 2

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 今日は観光客の方にぜひ参考にしていただきたい 「ブリスベンのインスタ映えスポット13選 」 をご紹介します。   ちなみに今回この記事内で ...

オーストラリアのドリームワールドとは?【魅力と行き方を紹介】 3

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ゴールドコーストの有名テーマパークである ドリームワールド(Dream World)の魅 ...

オーストラリア彼氏向けお土産 4

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの彼氏向けお土産を在住者の私が自信を持ってご紹介します。   ブリスベンに2年滞在その他、旅行などでオ ...

5

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・ゴールドコースト(Gold Coast)の有名テーマパークの一つである 巨大ウォーターパーク Wet'n'Wi ...

オーストラリア ブリスベン 日本食スーパー 6

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 みなさんはオーストラリアに来られて日本食が恋しくなったことはありませんか。 一児のパパ私はオーストラリアのブリスベンに来て3日で日本食が恋しくなり ...

ブリスベンから行けるマウントクーラム(Mt. Coolum)とは? 7

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンから車で約90分の有名な観光地サンシャインコースト(Sunshine Coast ...

ゴールドコースト&ブリスベンでミートパイと言えば?【ヤタラパイ】 8

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   突然ですが、オーストラリアの国民食と言えば、何を思い浮かべますか?? そう、ジューシーなお肉たっぷりのミートパイですよね。 ミートパ ...

ノースストラドブローク島 9

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   年末になり、子供達も長期休みに入り、旅行シーズンとなってきました。 さて、ここオーストラリア・ブリスベンでは近場で行ける島といえば「 ...

ヌーサ川 10

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   夏も本格的になり、年末年始の長期休暇シーズンにさしかかってきました。   さて今回はオーストラリア・クイーンズランド州のサ ...

ブリスベンのおすすめランチ 11

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリアのブリスベンで食べれるコスパ最強の$10以下のおすすめランチ9選をご紹介します。 ※ブリスベンシティ中心から行け ...

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! 12

ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウ ...

ブリスベンのプレイグラウンドTOP10 13

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンの 在住者向けのプレイグラウンドTOP10 をご紹介します。   在 ...

ゴールドコーストで野生コアラ&カンガルーに会えるクーンババとは? 14

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアでは、様々な動物園やサンクチュアリーがありコアラやカンガルーを間近で見ることができます。 ただ、オーストラリアの在住歴 ...

ゴールドコースト子連れ向けビーチ 15

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリア・ゴールドコーストの 子連れにおすすめのビーチ3選 をご紹介します。   ご紹介する3つのビーチに息子と ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 16

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、そしてオーストラリアの各都市の主な店 ...

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン 17

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

ブリスベンから行ける絶景【グラスハウスマウンテンズ】の魅力を紹介 18

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアのブリスベンから行ける絶景ポイントは海がメインと思っていませんか。 実は、ブリスベンにも車や電車でも約1時間で行ける山 ...

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? 19

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。   どのマーケットも特徴的で素晴らしいので ...

オーストラリア・ゴールドコーストでクラゲに刺された 20

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・ゴールドコーストで最も楽しいアクティビティの一つは美しいビーチでの海水浴ですが、気を付けなくてはいけない事があります。 ...

-ブリスベン, 観光

error: Content is protected !!

Copyright© ブリスベン&ゴールドコーストの観光・生活に役立つブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.