ブリスベン 観光

イプスウィッチの鉄道博物館の見どころと行き方、トーマスイベントを紹介!!

ブリスベン 鉄道博物館

https://australia-life-travel.com

今回は、ブリスベンから行ける鉄道博物館をご紹介したいと思います。

 

ブリスベンと言っても正確にはブリスベンではなく、イプスウィッチ(Ipswich)というブリスベンから西に車で40分の町にあります。

 

 

今回紹介するイプスウィッチの鉄道博物館は

The Workshops Rail Museum

という名称です。

 

本記事では、その鉄道博物館の見どころと公共交通機関での行き方トーマスなどの特別イベントについて紹介します。

 

イプスウィッチ鉄道博物館の見どころ

ブリスベン 鉄道博物館

ここではイプスウィッチ鉄道博物館の見どころをご紹介します。

 

歴史的な機関車や電車の数々

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館ブリスベン 鉄道博物館

入り口から入ると早速左(上)の写真にある大きな黒色の機関車が皆さんを出迎えてくれます。

この機関車はクイーンズランドの主要な産業の一つである石炭を運ぶ用途としても使われおり、実際に後ろの荷台には石炭が載っており見ることができます。

また、次の写真のように青や黄色のカラフルな電車も展示されています。

 

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館

上の写真にある電車たちはクイーンズランドの主要な農作物を運ぶために使われていた電車です。

 

一児のパパ
オーストラリアでは、政府や大企業だけでなく、普通の会社や個人が自分用として電車を使っていたそうですよ。

 

このイプスウィッチ鉄道博物館では実際の昔の機関車や電車が10台以上展示されています。

 

 

4つの異なった風景のジオラマ

ブリスベン 鉄道博物館

イプスウィッチ鉄道博物館には上の写真にあるようにクイーンズランドの昔と現代の4つの風景(鉱山や港、田舎の風景など)がモデルになった巨大なジオラマが展示されています。

そのジオラマの中を、小さいリアルな電車や機関車が走り抜けていく光景を見て子供達は大興奮すること間違いなしです。

 

 

電車のシミュレータ体験

ブリスベン 鉄道博物館

上の写真にある黄色い現代のクイーンズランドの電車の中で、シミュレータ体験ができます。

特に予約の必要はなく、この電車の中に入って順番に体験するだけです。

だいたい一回2分くらいになります。

 

一児のパパ
イベントなどの日は混雑して順番を待つ必要があるかもしれませんが、通常の週末でも空いているのですぐに体験できますよ。

 

特に難しい操作は必要なく、2歳くらい以上のお子さんから大人まで楽しめると思います。

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館

 

 

インスタ映えするオシャレな昔の看板

ブリスベン 鉄道博物館

私のおすすめは博物館内にある上の写真のスポットです。

昔使われていた駅名や電車の行き先などの看板ですが、非常にオシャレで、このスポットの前でSNSのプロフィールにも使えるインスタ映えする写真を撮ることができます。

 

 

博物館の屋外を走るカラフルなミニ機関車

ブリスベン 鉄道博物館

屋外で3両の客車があるカラフルなミニ機関車に乗ることができます。

残念ながら1人AUD3の有料ですが、乗車時間は5分以上あり、汽笛が出たりと小さいお子さんは喜ぶと思います。

また空いているときに運が良ければ、運転手のお兄さんに運転席に子供が乗って写真を撮らせてもらえるかもしれません。

 

一児のパパ
ローマ・ストリート・パークランドやサウスバンク・パークランドにもあるものと似ていますよ。

 

 

3箇所の子供が遊べるエリア

イプスウィッチの鉄道博物館内に子供が楽しめ、親は休めるエリアが3箇所あるので紹介します。

 

踏切、線路、ミニ機関車、三輪車などで楽しめるエリア

ブリスベン 鉄道博物館

このエリアは上の写真のように可愛いデザインの小さい踏切や線路、トラックなどで子供が遊んだり、子供の写真を撮ることができるエリアです。

このエリアの壁に書かれている絵も非常に優しいタッチで描かれており、見ていて癒されます。

 

一児のパパ
踏切好きな男の子などは特に興奮するのではないでしょうか。

 

その他にも下記の写真のように小さな駅や機関車があり、子供が駅員や運転手の真似をすることもできますよ。

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館

 

 

レゴ(LEGO)が楽しめるエリア

ブリスベン 鉄道博物館

このエリアは最近新たに完成したのですが、1歳くらいの赤ちゃんから小学校くらいのお子さんまで楽しめるレゴ(LEGO)エリアです。

 

上の写真にあるように7台くらいテーブルがあり、各テーブルの箱にレゴ(LEGO)が配置されており、椅子に座って楽しむことができます。

 

その他にも下の写真のように2歳以下のお子さんが楽しめる大きなレゴ(LEGO)があるスペースやよく工事現場などで作業員の方が着ている子供用の工事用作業着があり、写真を撮ることもできます。

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館

 

 

お絵描きなどができるエリア

ブリスベン 鉄道博物館

上の写真にあるようにこのエリアではお絵描きや簡単なクラフトで遊ぶことができます。

壁に書かれている説明に従うことで、簡単に誰でもクラフトを作ることができます。

 

また、このエリアには下の写真のように子供が乗って楽しめるミニ機関車が2台あります。

ブリスベン 鉄道博物館

 

 

特別イベントについて

イプスウィッチ鉄道博物館では様々なイベントが年中開催されていますが、オススメイベントは2つあります。

 

トーマスイベントについて

このトーマスイベントは毎年4月の2週間に渡って開催されます。

引用:公式ホームページより

 

2020年は4月4日〜19日(4月10日は休業日)に開催されます。

 

上のYoutubeからも分かるように、巨大なトーマスやアニーとクララベル、トップハム・ハット卿に会えたり、トーマスのクラフトなど楽しむことができます。

 

トーマスイベントのチケットは当日行っても購入可能だとは思いますが、念のため下記のサイトから事前に購入することをおすすめします。

トーマスイベントチケット購入ページはこちら!!

 

入場料無料イベントについて

このイベントは年に数回あるのですが、通常はかかる入場料は一日限定で無料になります。

時期は5月や11月などにあることが多いのですが、2020年はまだ発表されていません。

発表次第随時、日程を更新いたします。

 

 

お土産やカフェについて

イプスウィッチ鉄道博物館では館内にランチを食べれるカフェが1箇所お土産屋が入口とカフェ内に計2箇所あります。

 

カフェについて

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館

カフェでコーヒーやジュースはもちろんハンバーガーやB.L.Tなど食べることができます。

飲食店はこの1店舗しかないですが、私が食べたB.L.Tは普通に美味しかったです。

 

お土産屋について

館内に2箇所あるお土産屋では館内に展示してある機関車などのオモチャやトーマスグッズ、Tシャツなど様々なアイテムを買うことができます。

ブリスベン 鉄道博物館 ブリスベン 鉄道博物館

私のオススメは上の写真にあるオーストラリアの踏切のデザインのTシャツです。

サイズは0〜10までで、ピンクや青、白、グレーのカラーがあり、価格は$13.95と比較的手頃な値段です。

 

また、トーマスの各キャラクターのストーリーが書かれた本なども販売されています。

 

 

入場料などの施設詳細について

ここでは入場料と施設詳細についてご説明します。

 

入場料はオンライン購入、現地で購入のいずれも同一価格です。

入場料

大人(16歳以上):$14.50

子供(3〜15歳):$11.50 (2歳以下は無料)

コンセッション:$12.50

家族(大人2人+子供4人まで):$44.50

 

施設詳細は下記になります。

施設詳細

施設名称:The Workshop Rail Museum

ホームページ:https://theworkshops.qm.qld.gov.au/

営業時間:9:30~16:00

休日:Good Friday, ANZAC Day, Christmas Day and Boxing Day

住所:North St, North Ipswich QLD 4305

TEL:(07) 3432 5100

 

 

行き方、場所について

イプスウィッチ鉄道博物館には電車+バスで行くことができます。

 

ブリスベンシティ中心から電車で行く場合は、

セントラル駅からCAIP Ipswich行き電車に乗り、Ipswich Railway Stationで降り、そこから歩いてIpswich, Bell Street interchangeというバス停に行き、515系統のBrassall行きのバスに乗り、North St at Workshop Museumというバス停で降り、目の前です。

下記がそのルートになります。

電車+バスの場合は、約1時間30分になります。

 

車の場合は約40分です。

地図は下記になります。

 

 

まとめ

今回はブリスベンから車で約40分のイプスウィッチにある鉄道博物館(The Workshop Rail Museum)をご紹介しました。

 

クイーンズランドの歴史を象徴する実際の機関車から近代の電車まで子供だけでなく、大人も楽しめる場所です。

 

普段は週末でも空いていますが、今回ご紹介したトーマスや入場料無料イベントの時は混雑しますので、朝一で行った方が良いです。

 

ぜひ、鉄道が好きな方は行ってみてください。

 

ブリスベンのその他観光地の場所一覧はこちら!!

 

よく読まれている記事

オーストラリアがロケ地のPV・CM・映画 1

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 先日、ふとMr.Childrenが聴きたくなり、「Tomorrow never knows」のプロモーションビデオ(PV)を見ていたら、クライマッ ...

ブリスベンのインスタ映えスポット13選 2

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 今日は観光客の方にぜひ参考にしていただきたい 「ブリスベンのインスタ映えスポット13選 」 をご紹介します。   ちなみに今回この記事内で ...

オーストラリアのドリームワールドとは?【魅力と行き方を紹介】 3

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ゴールドコーストの有名テーマパークである ドリームワールド(Dream World)の魅 ...

オーストラリア彼氏向けお土産 4

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの彼氏向けお土産を在住者の私が自信を持ってご紹介します。   ブリスベンに2年滞在その他、旅行などでオ ...

5

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・ゴールドコースト(Gold Coast)の有名テーマパークの一つである 巨大ウォーターパーク Wet'n'Wi ...

オーストラリア ブリスベン 日本食スーパー 6

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 みなさんはオーストラリアに来られて日本食が恋しくなったことはありませんか。 一児のパパ私はオーストラリアのブリスベンに来て3日で日本食が恋しくなり ...

ブリスベンから行けるマウントクーラム(Mt. Coolum)とは? 7

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンから車で約90分の有名な観光地サンシャインコースト(Sunshine Coast ...

ゴールドコースト&ブリスベンでミートパイと言えば?【ヤタラパイ】 8

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   突然ですが、オーストラリアの国民食と言えば、何を思い浮かべますか?? そう、ジューシーなお肉たっぷりのミートパイですよね。 ミートパ ...

ノースストラドブローク島 9

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   年末になり、子供達も長期休みに入り、旅行シーズンとなってきました。 さて、ここオーストラリア・ブリスベンでは近場で行ける島といえば「 ...

ヌーサ川 10

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   夏も本格的になり、年末年始の長期休暇シーズンにさしかかってきました。   さて今回はオーストラリア・クイーンズランド州のサ ...

ブリスベンのおすすめランチ 11

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリアのブリスベンで食べれるコスパ最強の$10以下のおすすめランチ9選をご紹介します。 ※ブリスベンシティ中心から行け ...

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! 12

ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウ ...

ブリスベンのプレイグラウンドTOP10 13

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンの 在住者向けのプレイグラウンドTOP10 をご紹介します。   在 ...

ゴールドコーストで野生コアラ&カンガルーに会えるクーンババとは? 14

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアでは、様々な動物園やサンクチュアリーがありコアラやカンガルーを間近で見ることができます。 ただ、オーストラリアの在住歴 ...

ゴールドコースト子連れ向けビーチ 15

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリア・ゴールドコーストの 子連れにおすすめのビーチ3選 をご紹介します。   ご紹介する3つのビーチに息子と ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 16

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、そしてオーストラリアの各都市の主な店 ...

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン 17

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

ブリスベンから行ける絶景【グラスハウスマウンテンズ】の魅力を紹介 18

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアのブリスベンから行ける絶景ポイントは海がメインと思っていませんか。 実は、ブリスベンにも車や電車でも約1時間で行ける山 ...

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? 19

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。   どのマーケットも特徴的で素晴らしいので ...

オーストラリア・ゴールドコーストでクラゲに刺された 20

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・ゴールドコーストで最も楽しいアクティビティの一つは美しいビーチでの海水浴ですが、気を付けなくてはいけない事があります。 ...

-ブリスベン, 観光

error: Content is protected !!

Copyright© ブリスベン&ゴールドコーストの観光・生活に役立つブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.