ショッピング ブリスベン

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

https://australia-life-travel.com

ブリスベンの一児のパパです。

 

今回は、オーストラリア・ブリスベンの有名なアウトレット

DFOブリスベン(DFO BRISBANE)のおすすめ店舗と行き方

をご紹介します。

 

この記事は下記の方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • ブリスベンの観光客の方
  • ブリスベンに在住のまだDFOブリスベンに行ったことがない方

 

一児のパパ
このDFOブリスベンには過去に4回ほど訪れており、実際に撮影した写真をこの記事で使用しています。

 

では早速ご紹介していきます。

 

DFOブリスベンとは??

ここでは、ブリスベンのアウトレットのDFOブリスベンの魅力についてご紹介します。

 

魅力1:ブリスベン最大級のアウトレット

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

最初に紹介するDFOブリスベンの魅力はその店舗数です。

 

実は、オーストラリアのブリスベンにはDFOのアウトレットが2箇所あります。

今回、ご紹介するDFOブリスベン以外に、DFO Jindaleeというアウトレットがあります。

 

ただし、市内からのアクセスや店舗数など考慮すると、圧倒的に今回ご紹介するDFOブリスベンの方が観光客の方にも、地元の方にとっても人気です。

 

一児のパパ
ちなみにDFOは"Direct Factory Outlets"の略です。

 

DFOブリスベンは2007年にオープンした比較的新しいアウトレットです。

アウトレットの観光マップで確認したところ、フードなども含め全部で約140店のお店が入っています。

 

ゴールドコーストのハーバータウンのアウトレットは約240店舗なので、それと比較すると少ないですが、有名どころのお店はほぼあります。

 

ゴールドコーストのハーバータウンのアウトレットの情報は下記になります。

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン
ゴールドコーストのアウトレットとは?【おすすめ店舗、行き方】

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

続きを見る

 

 

下記に分野別の店舗数を記載します。

 

分野別店舗数

レディース(SeedやPortmans,Roxyなど):27店舗

メンズ(GazmanやM.J. Baleなど):13店舗

子供服(Cotton On Kidsなど):6店舗

ジュエリー、時計(Swarovskiなど):5店舗

ユニセックス(GuessやCalvin Klein、ラルフローレンなど):23店舗

寝具、家庭用品:11店舗

ジュエリー、アクセサリー(Fossilなど):11店舗

バッグ、カバン(FurlaやFossilなど):9店舗

スポーツウェア(AdidasやNikeやNew Balanceなど):14店舗

ギフト、文房具:9店舗

シューズ(Havaianasなど):21店舗

部屋着、下着(BondsやTriumphなど):6店舗

フード、レストラン:10店舗

 

また、日本のアウトレットにはないショップ、ブランドもあります。

食事処はフードコートメインで10店舗ほどで少ないですが、日本食やアジアン料理など店舗があります。

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

 

 

魅力2:アクセスの良さ

二つ目のDFOブリスベンの魅力はアクセスの良さです。

 

このDFOブリスベンはブリスベン空港から非常に近く、無料の往復シャトルバスが国内線、国際線ターミナルの両方から毎日30分間隔くらいで出ています。

観光客の方にとって、飛行機に乗る前のちょっと空いた時間などに来ることができます。

有料ですが、多くのロッカースペースもあり、大きな荷物を預けて身軽にショッピングを楽しむことができます。

 

また、市内から来る場合も電車とバスを使い、40分ほどで行くことができます。

 

後ほど、行き方をご紹介する際に詳細をご説明します。

 

 

魅力3:全て屋内なので雨でも問題なし!!

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

三つ目のDFOブリスベンの魅力は全て屋内なので、雨が降っても楽しめることです。

 

一般的にアウトレットは屋外型が多く、雨が降ると濡れてしまう場合が多いですが、ここDFOブリスベンは全て屋内なので、雨が降っても関係ありません。

 

せっかくのブリスベンへの旅行で、雨が降ってしまって、どうしようか迷っているときにDFOブリスベンに来ていただければ半日は時間を潰すことができます。

ブリスベンのCBDでは買うことができない割引価格で、オーストラリアの人気ブランドの商品を買うことができます。

 

カンガルーくん
雨が降ったら僕がいるローンパイン動物園は厳しいかもしれないけど、DFOブリスベンなら安心だね!!

 

 

おすすめ店舗の紹介

ここでは、ブリスベンのアウトレットのDFOブリスベンのおすすめ店舗をご紹介します。

 

実際、日本にも様々なアウトレットがありますが、

日本のアウトレットでは珍しい店舗やブランド、日本と比較して安く購入できるかもしれないブランド

をピックアップしてご紹介します。

 

FOSSIL

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

まず最初にご紹介するおすすめ店舗は日本でも定番のFossilです。

腕時計やカバンが主要アイテムで男性、女性共にピッタリの商品が揃っています。

店頭のガラスにも貼ってありますが、私が行ったときは全ての商品が、40%OFFの価格で販売されていました。

 

女性向けのおすすめは下の写真のカラフルなデザインのカバンや財布です。

男性の方が彼女や奥さんにプレゼント用として買うのもおすすめだと思います。

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

 

 

また、男性向けのおすすめとしてはやはり、Fossilの定番の腕時計です。

カジュアルなものから、スーツにもあうフォーマルな腕時計まで、様々なタイプのカッコいい腕時計が置いてあります。

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

 

 

SUNNYLIFE

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

次におすすめする店舗はSUNNYLIFEです。

SUNNYLIFEは2003年にオーストラリアで設立された「オーストラリアのサマースタイルを世界に広めよう」というコンセプトのブランドです。

 

非常にカラフルで特徴的な可愛いビーチ、プール、ピクニックアイテムが揃っているブランドです。

ビーチに欠かせないレジャーシートやビーチバッグ、可愛い浮き輪などがあります。

 

一児のパパ
なかなか、下の写真のような動物の浮き輪なんて日本じゃ見ないですよね。

 

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

若干値段は高いですが、観光客の方だけでなく、在住者の方にもぜひ一度は行って欲しいお店の一つです。

 

 

COTTON ON KIDS

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

次にご紹介するお店はCOTTON ON KIDSです。

このお店は、オーストラリアの有名な激安で服を売っているお店COTTON ONの子供服専門店です。

 

このお店のおすすめポイントは日本ではなかなか売っていない海外チックな子供服を激安の値段で買うことができることです。

 

一児のパパ
下の写真のようにTシャツなどは$5で販売されています。

 

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

 

 

smiggle

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

smiggleはオーストラリアのメルボルンで2003年に設立された子供向けの文房具やカバンなどを販売しているブランドです。

海外店舗はニュージーランドやシンガポール、イギリスなどにありますが、日本には競合が多く進出おらず、日本には店舗がありません。

おすすめは子供向けのカラフルはカバンや水筒です。

保育園や幼稚園、小学校に持って行くのにふさわしいアイテムです。

 

若干、子供向け用品としては元値は高いのですが、アウトレットで割引されているので、通常より安価な価格で購入することができます。

また、このsmiggle というお店はゴールドコーストのアウトレットにもあります。

小さいお子さんがいる方はぜひ行ってみてください。

 

Typo(タイポ)

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

次にご紹介するおすすめ店舗はTypo(タイポ)です。

 

Typoは先ほどご紹介したオーストラリアのコットン・オン(Cotton On)グループ低価格で手帳やその他雑貨を販売するブランドです。

デザインは非常にお洒落で、女性向けではありますが、ウォーターボトルなど男性でも使うことができるアイテムもあります。

Typoはオーストラリアの各都市やショッピングセンターなどあります。

十分、シティのTypoでも安いのですが、こちらの店舗では通常の店舗よりも若干割引された価格で商品を購入することができます。

 

目玉の商品は店頭にもある通り、オシャレな手帳や水筒です。

こちらのお店もゴールドコーストのアウトレットに店舗があります。

 

BILLABONG(ビラボン)

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

次にご紹介するおすすめ店舗はBILLABONG(ビラボン)です。

BILLABONGは1973年にゴールドコーストで設立されたオーストラリアを代表するサーフブランドです。

 

ここブリスベンのアウトレットでは主に男性、女性共に水着などが主に販売されています。

ゴールドコーストのアウトレットにも店舗があるのですが、比較してこのブリスベンのアウトレットの店舗は、水着が多いです。

逆にカジュアルなTシャツなどの服を買いたいのであれば、ゴールドコーストのアウトレットのBillabongがおすすめです。

 

ちなみにWikipediaによると、Billabongとはアボリジニアの言葉で、Billaは小川、bongは死を意味するそうで、水溜りのことを表すそうです。

 

店内では下記のようなTシャツやラッシュガード、リュックサック、水着が割引された価格で販売されています。

 

ちなみにBILLABONG(ビラボン)は日本でも多くの店舗があります。

 

 

QUIKSILVER

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

このQUICKSILVERはサーフ用品のブランドで、アウトレットとしては珍しくサーフィン用のウェットスーツなども販売されています。

また、女性に人気のRoxyの水着なども割引価格で販売されており、男性、女性共に満足できるお店です。

旅行などで、ブリスベンの後にゴールドコーストに行く予定の方で、水着を安く買いたい方にはぜひおすすめのお店です。

 

 

ポロ・ラルフローレン(POLO RALPHLAUREN)

ブリスベンのアウトレット【DFOのおすすめ店舗と行き方】を紹介!!

ポロ・ラルフローレンはポロシャツが有名な馬のマークのブランドです。

 

日本のアウトレットでも御殿場を代表とするプレミアムアウトレットや三井アウトレットなど比較的多く見ますが、店舗の広さ、商品数では日本の店舗より大きいです。

セール時であれば、最大70%Offの価格で販売されており、かっこいいラルフローレンのポロシャツをお手頃な価格で購入することができます。

また、こちらのお店もゴールドコーストのアウトレットにお店があります。

 

 

DFOブリスベンへの行き方

ここではブリスベンのアウトレット「DFOブリスベン」への行き方をブリスベン空港からの無料シャトルバスとブリスベン市内から電車+バス、車の3パターンに分けてご紹介します。

 

ブリスベン空港から無料シャトルバスの場合

DFOブリスベンでは観光客向けにブリスベン空港とアウトレット間で「SKYGATE LOOP SERVICE」と呼ばれる無料のシャトルバスを運行しています。

 

 

ブリスベン空港の国際線、国内線ターミナル共にシャトルバスに乗ることができます。

バスの運転間隔は約30分間隔で、平日、週末、祝日も関係なく、毎日運行されています。

※運行本数は平日と比較し、週末、祝日は少なくなりますので、ご注意ください。

 

詳細なバス運行時間はこちらの公式ホームページからご確認ください!!

 

 

ブリスベンCBDから電車+バスの場合

ブリスベンCBDから電車+バスの公共交通機関を利用して行く場合は下記のルートになります。

 

セントラル駅(Central Station)からショーンクリフ線(Shorncliffe Line)に乗り、Toombul Stationで下車。

その後、3分ほど歩いた所にあるToombul interchangeというバス乗り場で590系統のバスに乗り、Ninth Ave at Skygate, stop 2で降りて目の前にあります。

合計で40分ちょっとになります。

 

 

車で行く場合

ブリスベンCBDから車で行く場合は下記のルートになります。

 

約20分で行くことができます。

アウトレット内には4時間無料の屋外駐車場や有料の屋根付き駐車場があるので安心です。

 

 

アウトレットの営業時間等の施設詳細について

ここではブリスベンのアウトレット「DFOブリスベン」の営業時間などの施設詳細をご紹介します。

 

施設詳細は下記になります。

施設詳細

施設名:DFOブリスベン(DFO BRISBANE)

営業時間:10:00~18:00

定休日:なし

住所:18th Ave, Brisbane Airport QLD 4008

ホームページ:https://www.dfo.com.au/brisbane/

TEL:(07) 3305 9250

 

 

まとめ

今回はオーストラリア ブリスベンのアウトレット「DFOブリスベン」の魅力とおすすめ店舗、行き方をご紹介しました。

140を超える店舗と日本のアウトレットでは買うことができない数々のブランドの店舗があり、ブリスベンに来たら絶対に行っておいたほうが良いショッピングスポットです。

ご紹介した通り、無料のシャトルバスがブリスベン空港の国内線、国際線ターミナルから出ており、非常に観光客の方にとってアクセスが良いです。

また、ご紹介した通り屋内のアウトレットになっているので、万が一ブリスベンの旅行中に雨が降ってしまった場合はぜひ行ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

よく読まれている記事

オーストラリアがロケ地のPV・CM・映画 1

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 先日、ふとMr.Childrenが聴きたくなり、「Tomorrow never knows」のプロモーションビデオ(PV)を見ていたら、クライマッ ...

ブリスベンのインスタ映えスポット13選 2

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 今日は観光客の方にぜひ参考にしていただきたい 「ブリスベンのインスタ映えスポット13選 」 をご紹介します。   ちなみに今回この記事内で ...

オーストラリアのドリームワールドとは?【魅力と行き方を紹介】 3

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ゴールドコーストの有名テーマパークである ドリームワールド(Dream World)の魅 ...

オーストラリア彼氏向けお土産 4

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの彼氏向けお土産を在住者の私が自信を持ってご紹介します。   ブリスベンに2年滞在その他、旅行などでオ ...

5

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・ゴールドコースト(Gold Coast)の有名テーマパークの一つである 巨大ウォーターパーク Wet'n'Wi ...

オーストラリア ブリスベン 日本食スーパー 6

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 みなさんはオーストラリアに来られて日本食が恋しくなったことはありませんか。 一児のパパ私はオーストラリアのブリスベンに来て3日で日本食が恋しくなり ...

ブリスベンから行けるマウントクーラム(Mt. Coolum)とは? 7

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンから車で約90分の有名な観光地サンシャインコースト(Sunshine Coast ...

ゴールドコースト&ブリスベンでミートパイと言えば?【ヤタラパイ】 8

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   突然ですが、オーストラリアの国民食と言えば、何を思い浮かべますか?? そう、ジューシーなお肉たっぷりのミートパイですよね。 ミートパ ...

ノースストラドブローク島 9

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   年末になり、子供達も長期休みに入り、旅行シーズンとなってきました。 さて、ここオーストラリア・ブリスベンでは近場で行ける島といえば「 ...

ヌーサ川 10

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   夏も本格的になり、年末年始の長期休暇シーズンにさしかかってきました。   さて今回はオーストラリア・クイーンズランド州のサ ...

ブリスベンのおすすめランチ 11

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリアのブリスベンで食べれるコスパ最強の$10以下のおすすめランチ9選をご紹介します。 ※ブリスベンシティ中心から行け ...

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! 12

ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウ ...

ブリスベンのプレイグラウンドTOP10 13

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンの 在住者向けのプレイグラウンドTOP10 をご紹介します。   在 ...

ゴールドコーストで野生コアラ&カンガルーに会えるクーンババとは? 14

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアでは、様々な動物園やサンクチュアリーがありコアラやカンガルーを間近で見ることができます。 ただ、オーストラリアの在住歴 ...

ゴールドコースト子連れ向けビーチ 15

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリア・ゴールドコーストの 子連れにおすすめのビーチ3選 をご紹介します。   ご紹介する3つのビーチに息子と ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 16

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、そしてオーストラリアの各都市の主な店 ...

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン 17

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

ブリスベンから行ける絶景【グラスハウスマウンテンズ】の魅力を紹介 18

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアのブリスベンから行ける絶景ポイントは海がメインと思っていませんか。 実は、ブリスベンにも車や電車でも約1時間で行ける山 ...

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? 19

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。   どのマーケットも特徴的で素晴らしいので ...

オーストラリア・ゴールドコーストでクラゲに刺された 20

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・ゴールドコーストで最も楽しいアクティビティの一つは美しいビーチでの海水浴ですが、気を付けなくてはいけない事があります。 ...

-ショッピング, ブリスベン

error: Content is protected !!

Copyright© ブリスベン&ゴールドコーストの観光・生活に役立つブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.