メルボルン 番外編

【まとめ】メルボルンのセンスが良いおすすめのお土産10選を紹介!!

本ページはプロモーションが含まれています



 

カンガルーくん
メルボルン に観光に来たけど、家族や友人、会社の同僚に何のお土産を買っていこうかな。。

 

一児のパパ
今日はそんな観光客の方の悩みにオーストラリア在住者がお答えします。

 

改めまして、今回はオーストラリア ビクトリア州の

メルボルンで購入できるセンスの良いおすすめのお土産10選

を元在住者がご紹介します!!

 

一児のパパ
お土産専門店のありきたりなお土産は今回紹介しません!!

 

この記事は下記の方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • メルボルンの観光客の方で、お土産をどこで買ったら良いか分からない方
  • メルボルンの観光客の方で、オーストラリアでしか購入できないお土産をお探しの方
  • そもそもオーストラリアのお土産って何が定番なの?とお悩みの方

 

目次

 

メルボルン おすすめのお土産①:スターバックスのマグ、タンブラー

メルボルンで購入できるセンスの良いおすすめのお土産①はオーストラリアのスターバックスの各都市のデザインが入ったマグカップとタンブラーになります。

 

スタバファンにはたまらないと思います。

 

これらの商品はオーストラリアのスターバックスであれば基本的に購入することができます。

ただし、人気で売り切れのため品切れの商品もある可能性がありますので、メルボルン近隣の別の店舗を探しに行ってください。

 

スタバのタンブラー

スタバのオーストラリア限定のタンブラーは全部で種類あります。

メルボルン(Melbourne)シドニー(Sydney)ブリスベン(Brisbane)の3大都市に加え、オーストラリア(Australia)とゴールドコースト(Gold Coast)です。

 

ハーバーブリッジやオペラハウス、ストーリーブリッジ、トラムなど各都市の有名な観光地が可愛いデザインで描かれています。

オーストラリア_スタバ_タンブラー オーストラリア_スタバ_タンブラー オーストラリア_スタバ_タンブラー

※私が行った時は、オーストラリアとゴールドコーストのデザインのタンブラーは売り切れだったため、その写真は掲載しておりません。

 

価格はどのタンブラーもAUD19.95です。

 

一児のパパ
ちなみに私はブリスベンへの愛が強いので、ブリスベンの物を持っています。

 

非常にスタイリッシュでかっこいいのですが、街で使っている人をあまり見たことがありません。

オーストラリアのシドニー、メルボルン、シドニー、ゴールドコーストに旅行に来た方はその場所のタンブラーを購入してみてはどうでしょうか。

 

日本に持ち帰って日本のスタバで使うと、周りから注目されること間違いなしです。

 

スタバのマグカップ

スタバのオーストラリア限定のマグカップは全部で5種類あります。

 

タンブラーと同じでメルボルン(Melbourne)シドニー(Sydney)ブリスベン(Brisbane)の主要3都市に加え、オーストラリア(Australia)ゴールドコースト(Gold Coast)を含めた全5種類です。

 

デザインはこちらになります。

オーストラリア_スタバ_マグカップ オーストラリア_スタバ_マグカップ オーストラリア_スタバ_マグカップ

左(上)から順にメルボルン、シドニー、ブリスベンになります。

先ほどのタンブラーと若干デザインが異なる気がします。

 

また、オーストラリアとゴールドコーストのデザインは下記になります。

オーストラリア_スタバ_マグカップ オーストラリア_スタバ_マグカップ

オーストラリアのデザインは可愛いコアラなどの動物が見えますよね。

右のゴールドコーストは海やスカイポイント(Q1)などのデザインです。

価格はどのマグカップもAUD24.95(2020年時点)です。

 

ちなみに、メルボルン中心地にはありがたいことにスターバックスの店舗が非常に多くありますので、今回は抜粋して4店舗下記でご紹介します。

 

スターバックス Spencer Outlet Centre店

メルボルン中心地近郊のスターバックス1店舗目はメルボルンの主要駅Southern Cross駅に近いSpencer Outlet Centreにある店舗になります。

 

スターバックス Spencer Outlet Centre店の店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:スターバックス Spencer Outlet Centre店

営業時間: 月〜水曜日 6:30~19:00

木〜金曜日 6:30~20:00

土曜日   7:30~20:00

日曜日   8:00~19:00

定休日:なし

住所:Shops 201 - 203, 93-161 Spencer Street Outlet Centre, VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 1800 787 289

 

スターバックス メルボルン Spencer Outlet Centre店の場所は下記になります。

 

 

スターバックス Swanston Street店

メルボルン中心地近郊のスターバックス2店舗目はSwanston Street店になります。

 

一児のパパ
この店舗はメルボルンの観光地として有名なThe Walk Arcadeに近い店舗になります。

 

スターバックス メルボルン Swanston Street店の店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:スターバックス メルボルン Swanston Street店

営業時間: 月〜木曜日 6:30~20:30

金曜日 6:30~21:00

土曜日   7:30~20:00

日曜日   7:00~20:00

定休日:なし

住所:117 Swanston St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 1800 787 289

 

スターバックス メルボルン Swanston Street店の位置は下記になります。

 

 

スターバックス メルボルン・セントラル店

メルボルン 中心地近郊のスターバックス3店舗目はショッピングセンターのメルボルン・セントラル(Melbourne Central)店になります。

 

スターバックス メルボルン・セントラル(Melbourne Central)店の店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:スターバックス メルボルン・セントラル(Melbourne Central)

営業時間:6:30~21:00(土曜日は7:30から営業 日曜日は8:00~20:30)

定休日:なし

住所:Shop 151/211 La Trobe St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 1800 787 289

 

スターバックス メルボルン・セントラル店の位置は下記になります。

 

 

スターバックス Galleria Melbourne店

メルボルン中心地近郊のスターバックス4店舗目はGalleria Melbourne店になります。

 

一児のパパ
ショッピングモールのGalleria Melbourneにある店舗になります。

 

スターバックス メルボルン Galleria Melbourne店の店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:スターバックス メルボルン Galleria Melbourne店

営業時間:7:30~19:30

定休日:なし

住所:385 Bourke St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 1800 787 289

 

スターバックス メルボルン Galleria Melbourne店の位置は下記になります。

 

 

メルボルン おすすめのお土産②:Bun Coffee Byron Bay

メルボルンで購入できるセンスの良いおすすめのお土産②はBun Coffee Byron Bayになります。

 

Bun Coffee Byron Bayは、2005年にデビッドケネディーという人が設立したオーストラリアのバイロンベイ発のコーヒーブランドです。

バイロンベイにある焙煎所で焙煎を行い、彼が厳選した6種類の商品を販売しています。

 

 

Bun Coffeeの種類

・100% Australian Grown Coffee(水色パッケージ)

・Coffee Blend 100% Arabica(黄色パッケージ)

・100% Organnic Naturally Decaffeinated Coffee (ピンク色パッケージ)

・100% Shade Grown Rainforest Coffee(黄緑色パッケージ)

・Strong Espresso Blend 100% Organic(赤色パッケージ)

・100% Certified Organic Coffee(オレンジ色パッケージ)

 

オーストラリアで生産されたコーヒーを購入したい方は水色パッケージの「100% Australian Grown Coffee」がおすすめです。

 

このBun Coffeeですが、メルボルン中心地では

Myer Melbourne店

で購入することができます。

 

Myer Melbourne店の詳細は下記となります。

Myer店舗詳細

店舗名:Myer Melbourne店

営業時間:日曜日〜水曜日 10:00~19:00

木、金曜日 10:00~21:00

土曜日 9:30~19:00

定休日:なし

住所:314/336 Bourke St, Melbourne VIC 3004 オーストラリア

TEL: +61 1300 112 460

 

Myer Melbourne店の場所は下記になります。

 

 

一児のパパ
ちなみにこのBun Coffeeですが、日本の東京の市ヶ谷に初上陸しており、東京近辺にお住まいの方は日本でも楽しむことができますよ。

 

 

BunCoffee Byron Bay 市ヶ谷店の店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

店舗名:BunCoffee Byron Bay 市ヶ谷店

営業時間:月曜日〜金曜日 8:00~18:00

土曜日 10:00~18:00

定休日:日曜日、祝日

住所:東京都千代田区五番町4-2

TEL:03-3288-3008

 

BunCoffee Byron Bay 市ヶ谷の場所は下記になります。

 

 

メルボルン おすすめのお土産③:Typo(タイポ)のアイテム

メルボルンで購入できるセンスの良いおすすめのお土産③はTypo(タイポ)のアイテムになります。

 

Typoは低価格で有名なオーストラリアのコットン・オン(Cotton On)グループ低価格で手帳やその他雑貨を販売するブランドです。

デザインは非常にお洒落で、ウォーターボトルやスマホケース、手帳など女性だけでなく、男性でも使うことができるアイテムが多々あります。

Typoはメルボルンだけでなく、オーストラリアの各都市やショッピングセンターなど、どこにでもありますが、なかなか日本では手に入りにくいデザインのアイテムがお土産としておすすめです。

 

目玉の商品は下記の写真にあるカラフルな手帳、オシャレな水筒、スマホケースです。

 

 

 

上記のように商品の陳列も手帳と水筒がいい感じのコンストラストで並べられており、センスがいいですね。

 

上記のように小さいお子さん用の水筒としても使えるストロー付きのコスパの良い水筒もあり、おすすめです。

 

上記のようなスマホケースもお手頃な価格で販売されており、日本にないデザインもありますので、お土産としておすすめです。

 

一児のパパ
私も大学院に毎日持っていく水筒はTypoで購入していましたよ。

 

メルボルンのTypo主要店舗は下記の3店になります。

 

Typo Elizabeth Street店

Typo Elizabeth Street店の店舗詳細は下記になります。

 

店舗詳細

店舗名:Typo Elizabeth Street店

営業時間:10:00~19:00(日曜日のみ18:00閉店)

定休日:なし

住所:112-114 Elizabeth St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 3 9639 7662

HP : https://cottonon.com/AU/typo-home/

 

Typo Elizabeth Street店の場所は下記になります。

 

 

Typo Spencer Outlet Centre店

Typo Spencer Outlet Centre店の店舗詳細は下記になります。

 

店舗詳細

店舗名:Typo Spencer Outlet Centre店

営業時間:10:00~18:00(木、金曜日は19:00まで営業)

定休日:なし

住所:Shop MM4, Spencer Outlet Centre, 201 Spencer St, Docklands VIC 3008 オーストラリア

TEL:+61 3 9670 5734

HP : https://cottonon.com/AU/typo-home/

 

Typo Spencer Outlet Centre店の場所は下記になります。

 

 

メルボルン おすすめのお土産④:MAXWELL & WILLLIAMSのマグカップ

メルボルンで購入できるセンスの良いおすすめのお土産④はMaxwell & Williamsのアイテムになります。

 

Maxwell & Williamsはオーストラリアを含む40カ国で展開をしているお洒落でクールなお皿やコップ、ナイフ、フォークなどキッチン、ダイニング関連のホームウェアメーカーです。

 

様々は、デザイナー、アーティストとコラボした商品が魅力で、非常に色鮮やかなデザインの商品が多いのが特徴です。

私のおすすめはPete Cromerのデザインの上記のコアラやカンガルーをはじめとする可愛い動物が描かれたマグカップです。

 

一児のパパ
オーストラリアの一般的なお土産屋でもコアラやカンガルーなどのデザインのアイテムがありますが、どこかチープな感じが拭えない時がありますよね。。そんな時はこの商品がお土産としておすすめです。

 

カンガルーくん
やっぱりカンガルーのデザインが一番!!

 

このデザインはマグカップだけでなく、下記のようなタンブラーやトートバッグでもありますよ。

 

 

また、Maxwell & Williamsでは、可愛いコアラやカンガルーのマグカップだけでなく、少し奇抜でクリエイティブなアイテムも揃えています。

 

一児のパパ
上の写真のマグカップなんかはどこかいい味出していますよね

 

上記のようなお洒落なティー用品もラインナップとしてあります。

 

以上、非常にお洒落なデザインのマグカップやタンブラー等を販売しているMaxwell & Williamsですがメルボルンでは、Myerのキッチン用品売り場で購入することができますので、興味がある方はぜひ行ってみてください。

 

Myer Melbourne店の詳細は下記となります。

Myer店舗詳細

店舗名:Myer Melbourne店

営業時間:日曜日〜水曜日 10:00~19:00

木、金曜日 10:00~21:00

土曜日 9:30~19:00

定休日:なし

住所:314/336 Bourke St, Melbourne VIC 3004 オーストラリア

TEL: +61 1300 112 460

 

Myer Melbourne店の場所は下記になります。

 

 

 

 

メルボルン おすすめのお土産⑤:T2の紅茶と紅茶用品

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について

メルボルンで購入できるセンスの良いおすすめのお土産⑤はT2の紅茶と紅茶用品になります。

T2 Teaはメルボルンだけでなく、オーストラリアのお土産として有名です。

簡単にT2 Teaについてご紹介します。

 

T2とはオーストラリアで1996年にMaryanne ShearerとJan O'Connnorという二人の女性によって設立された紅茶専門店です。

1996年以前は日用品の会社を運営していたそうですが、経営方針を転換し、1996年に二人の創設者という意味で「Tea Two」という名前を選んだそうです。

ただし、表記としては現在は「Tea Too」が使われています。

オーストラリアの紅茶業界を一変させたと言われています。

その後2013年にオランダとイギリスに本社がある巨大企業ユニリーバに経営が移り、現在はユニリーバの傘下にあります。

 

現在、店舗はオーストラリアだけでなく、ロンドンやニューヨーク、シンガポール、ニュージーランド、スコットランドなど世界中にあります。

 

一児のパパ
ただし、日本にはまだT2の店舗は残念ながらありません。

 

T2の魅力は種類豊富でお洒落なパッケージの紅茶と色鮮やかで非常に可愛いデザインの紅茶用品です。

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について

 

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について

 

 

メルボルンの主なT2の店舗について

オーストラリアのメルボルンの観光地区の中心にはT2が5店舗あります。

T2の本社があるので、店舗も多いのかもしれません。

 

DFOサウスワーフの店舗

メルボルンの有名観光地のDFOサウスワーフというショッピング施設の中にあります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~18:00 金曜日だけ 10:00~21:00

住所:Direct Factory Outlet, Shop B/003/20 Convention Centre Pl, South Wharf VIC 3006

TEL:(03) 9099 1155

 

有名なDFOサウスワーフの地下一階(Basement)にあります。

 

場所は下記になります。

 

 

メルボルン・セントラルの店舗

メルボルンのメルボルン・セントラル・ショッピングセンターというショッピング施設の中にあります。

観光地として有名なビクトリア州立図書館から近いです。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00 木曜日と金曜日だけ 10:00~21:00

住所:Shop GD 049, Melbourne Central, 300 Lonsdale St, Melbourne VIC 3000

TEL:(03) 9662 1155

 

メルボルン・セントラル・ショッピングセンターのグラウンドフロア(Ground Floor)にあります。

 

場所は下記になります。

 

 

エンポリアム・メルボルンの店舗

メルボルンのエンポリアム・メルボルンというショッピングモールの中にあります。

先ほどのメルボルン・セントラルの店舗から近いです。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00 木曜日と金曜日だけ 10:00~21:00

住所:Emporium Melbourne, Shop 1-030/287 Lonsdale St, Melbourne VIC 3000

TEL:(03) 9671 4124

エンポリアム・メルボルンの1階(Level 1)にあります。

 

場所は下記になります。

 

 

ザ・ウォーク・アーケードの店舗

こちらの店舗はショピングセンターなどには入っていない路面店です。

リトル・コリンズ・ストリート沿いにあります。

観光地として有名なザ・ウォーク・アーケードから近いです。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:月曜〜土曜日 10:00~17:30 日曜日 11:00~17:00

住所:269 Little Collins St, Melbourne VIC 3000

TEL:(03) 9650 9869

 

場所は下記になります。

 

 

ブランスウィック・ストリートの店舗

こちらの店舗もショピングセンターなどには入っていない路面店です。

トラムが走っているブランスウィック・ストリート沿いにあります。

こちらの店舗は観光地として有名なメルボルン博物館から近いです。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:月曜〜木曜日 10:00~17:30 金曜日 10:00~19:00  土曜日、日曜日 10:00~18:00  日曜日

住所:340 Brunswick St, Fitzroy VIC 3065

TEL:(03) 8415 0609

 

場所は下記になります。

 

 

またT2のおすすめフレーバーなど詳細は下記の過去記事で紹介していますので、ご覧ください。

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について
T2とは??人気フレーバー&ギフトを紹介します【店舗はどこ?】

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、おすすめの購入方法、そしてオーストラ ...

続きを見る

 

 

メルボルン おすすめのお土産⑥:Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のインナー・ルームウェア

メルボルンで購入できるおすすめのお土産⑥は「Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のインナー・ルームウェアになります。

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)はメルボルンだけでなく、オーストラリア全土に展開されているインナー・ルームウェアを主力としたオーストラリア発のアパレルです。

 

簡単にPeter Alexander(ピーターアレキサンダー)についてご紹介します。

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)は1965年に生まれたPeter Alexander(ピーターアレキサンダー)と名前の男性ファッションデザイナーが立ち上げたパジャマを主力としたアパレルブランドです。

ピーター自身は母親の仕事場で、1990年ごろからパジャマのデザイン、製作、販売を行っており、デパート等に卸していました。

その後、人気を博したことから、雑誌通販での販売も始め、なんと、一回の広告で約6,000の注文を得るまでになったそうです。

その後、2000年にピーターはオーストラリア小売の「The Just Group」に入り、販路を拡大し、2004年にメルボルンのメルボルン・セントラル・ショッピングセンター(Melbourne Central Shoppinng Centre)内に最初の独立店をオープンするまでになりました。

現在は、オーストラリア、ニュージーランド国内のみに店舗をもつ一方で、通販では世界中に販路を拡大しています。

 

一児のパパ
日本では、BUYMA(バイマ)などで購入可能ですが、オーストラリアで買うよりも価格が高く種類も少ないため、オーストラリア在住、旅行中にオーストラリアの店舗で購入することをお勧めします。

 

カンガルーくん
Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のメインキャラクターはラビットで、カンガルーではないよ!!

 

下記は、メルボルンの店舗ではありませんが、過去に私がブリスベンの店舗で撮影したものを参考に掲載します。

女性用のパジャマが大半ですが、子供用の商品もありますよ

 

 

色鮮やかでおしゃれなパジャマが多数揃えられています。

 

 

なかなか、日本のブランドではないデザインが多数あります。

 

メインキャラクターのラビットです。

 

非常に人気のPeter Alexander(ピーターアレキサンダー)ですが、メルボルン中心地には5店舗あります。

今回は全てご紹介します。

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー) South Wharf DFO店

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のSouth Wharf DFO店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~18:00 (金曜日のみ21:00まで)

住所:South Wharf DFO Shop 30, 20 Convention Centre Pl, South Wharf VIC 3006 オーストラリア

TEL:+61 3 9682 0749

HP:https://www.peteralexander.com.au/

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のSouth Wharf DFO店の場所は下記になります。

 

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー) Crown Melbourne店

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のCrown Melbourne店の詳細は下記になります。

 

一児のパパ
カジノの施設に入っているだけあって、夜遅くまで営業しています。

 

店舗詳細

営業時間:10:00~21:00(金、土曜日は24:00まで営業)

住所:Shop T113/8 Whiteman St, Southbank VIC 3006 オーストラリア

TEL:+61 2 9682 0352

HP:https://www.peteralexander.com.au/

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のCrown Melbourne店の場所は下記になります。

 

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー) Spencer Outlet Centre店

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のSpencer Outlet Centre店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~18:00 (金曜日のみ20:00まで

住所:Factory Outlet, Shop T49, 201 Spencer St, VIC 3008 オーストラリア

TEL:+61 400 734 038

HP:https://www.peteralexander.com.au/

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のSpencer Outlet Centre店の場所は下記になります。

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー) Emporium Melbourne店

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のEmporium Melbourne店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00 (木、金曜日のみ21:00まで)

住所:Shop G045/269-321 Lonsdale St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 3 9662 8024

HP:https://www.peteralexander.com.au/

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のEmporium Melbourne店の場所は下記になります。

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー) Melbourne Central店

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のMelbourne Central店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00 (木、金曜日のみ21:00まで)

住所:MELB CENTRAL LVL2, SHP 228/212 La Trobe St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 3 9639 1299

HP:https://www.peteralexander.com.au/

 

Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)のMelbourne Central店の場所は下記になります。

 

 

メルボルン おすすめのお土産⑦:smiggleの水筒や文房具

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン

メルボルンで購入できるおすすめのお土産⑦は「smiggleの水筒や文房具」になります。

 

smiggleはオーストラリアのメルボルンで2003年に設立された子供向けの文房具やカバンなどを販売しているブランドです。

オーストラリアの全土でお店が展開されています。

オーストラリア以外の海外店舗はニュージーランドやシンガポール、イギリスなどにありますが、日本は市場調査の結果、すでに市場が飽和しているという理由で日本進出は果たされておりません。

 

一児のパパ
日本では買うことができないブランドで、非常に可愛いデザインのバッグや水筒がおすすめです。

 

メルボルンでは下記の3店舗 smiggleのお店があります。

 

smiggle South Wharf DFO店

smiggleのSouth Wharf DFO店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細

営業時間:10:00~18:00 (金曜日のみ21:00まで)

住所:Shop Tg13 South Wharf DFO, 20 Convention Centre Pl, Southbank VIC 3006 オーストラリア

TEL:+61 2 9113 7281

HP:https://www.smiggle.com.au/

 

smiggleのSouth Wharf DFO店の場所は下記になります。

 

smiggle Spencer Outlet Centre店

smiggleのSpencer Outlet Centre店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細

営業時間:10:00~18:00

住所:level 1 shop/73 Spencer St, Docklands VIC 3008 オーストラリア

TEL:+61 2 9642 5312

HP:https://www.smiggle.com.au/

 

smiggleのSpencer Outlet Centre店の場所は下記になります。

 

smiggle Melbourne Central店

smiggleのMelbourne Central店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00(木、金曜日は21:00まで営業)

住所:Shop GD44 La Trobe St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 2 9654 6096

HP:https://www.smiggle.com.au/

 

smiggleのMelbourne Central店の場所は下記になります。

 

 

メルボルン おすすめのお土産⑧:Platypusのスニーカー

画像元:<Platypus Shoes>

メルボルンで購入できるおすすめのお土産⑧はPlatypusというスニーカー、ブーツショップでの商品になります。

 

Platypus Shoesはオーストラリア最大級のシューズショップです。

実店舗、通販サイトでの靴の販売を行っています。

 

一児のパパ
実店舗はオーストラリアの各都市を中心に160店舗以上展開しています。ちなみにPlatupusはカモノハシという意味です。私はよく自分のスニーカーもそうですが子供のスニーカーもここで購入していました。

 

2007年からPlatypus Shoesのビジネスを立ち上げ、現在では約40以上のスニーカー、ブーツ等のブランドを扱い、幅広い商品をお買い得価格で提供しています。

 

おすすめポイントとしては、日本ではなかなか入手できないデザインのスニーカーやブーツが販売されていることです。

また、オシャレなスニーカーやブーツ販売されているだけでなく、円安か、円高かにもよりますが、日本よりもお買い得に購入できる可能性があることもありますので、ぜひ、行ってみて商品を見てください。

 

メルボルン中心地近郊では下記の4店舗お店がありますよ。

 

PLATYPUS South Wharf DFO店

PLATYPUS South Wharf DFO店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~18:00(金曜日は10:00~21:00)

住所:DFO, Melbourne, 20 Convention Centre Pl, South Wharf VIC 3006 オーストラリア

TEL:+61 3 9088 0093

HP:Platypus Shoesのサイトにアクセス

 

PLATYPUS South Wharf DFO店の場所は下記になります。

 

PLATYPUS The Walk Arcade店

PLATYPUS The Walk Arcade店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細は下記になります。

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00(木、金曜日は21:00まで)

住所:149-151 Swanston St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 3 8488 6612

HP:Platypus Shoesのサイトにアクセス

 

PLATYPUS The Walk Arcade店の場所は下記になります。

 

 

PLATYPUS Emporium Melbourne店

メルボルンのEmporium Melbourneというショッピングモール内にあるPLATYPUS Emporium Melbourne店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00(木、金曜日は21:00まで)

住所:287 Lonsdale St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 3 8608 7960

HP:Platypus Shoesのサイトにアクセス

 

PLATYPUS Emporium Melbourne店の場所は下記になります。

 

PLATYPUS Melbourne Central店

メルボルンのMelbourne Centralというショッピングモール内にあるPLATYPUS Melbourne Central店の詳細は下記になります。

 

店舗詳細

営業時間:10:00~19:00(木、金曜日は21:00まで)

住所:Shop L1-106, Melbourne Central La Trobe St &, Swanston St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア

TEL:+61 3 8488 6649

HP:Platypus Shoesのサイトにアクセス

 

PLATYPUS Melbourne Central店の場所は下記になります。

 

 

メルボルン おすすめのお土産⑨:オーストラリアのビール

次にご紹介するメルボルンのおすすめのお土産は、オーストラリアのビールです。

 

オーストラリアは非常にビールの種類が多く、それぞれのブランドのラベルもお洒落です。

 

カンガルーくん
オーストラリアのビールなんて日本で手軽に手に入るんじゃないの??

 

カンガルー君のようにお考えの方が多いかと思いますが、実は日本のAMAZONなどネット等で販売されているブランドは非常に限られていて、高いため、ぜひオーストラリアに旅行に行った際にはお土産としてビールを購入することをおすすめします。

 

ちなみに日本で手軽に購入できるビールはVBとクーパーズになります。

 

当然オーストラリアの各州、都市ごとにブランドがあります。

 

ここクトリア州メルボルンのビールといえばVBとカールトン(Carlton)が有名です。

 

一児のパパ
個人的にはVBは日本でも入手しやすいため、カールトン(Carton)をおすすめします。

 

 

ちなみにオーストラリアでは、日本のように、コンビニやスーパーでお酒は販売されておらず、最も有名なBWSなどのお酒専門店で購入して下さい。

Google Map等で「BWS」と調べるとたくさんお店が出てきますので最寄りの店舗に行ってみてください。

 

そのほかのオーストラリアのビールは下記の記事でご紹介していますのでよかったらご確認ください。

オーストラリアのビールランキングTOP10【国内シェア順】とおすすめを紹介!!

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアの各州にそれぞれ有名なビールがありますが、どのビールが一番オーストラリア国内で飲まれているか知っていますか。 &nbs ...

続きを見る

 

注意

ちなみに日本へ帰国する際にお酒の免税範囲は3本(1本760ml)の合計2,280mlまでですので、ビール(350ml)であれば6本までとなりますのでご注意下さい。

 

 

メルボルン おすすめのお土産⑩:スーパーマーケットのお土産

最後にご紹介するメルボルンのおすすめのお土産は、スーパーマーケットで購入できるお土産です。

オーストラリアにはWoolworthsColesという二つの大きなスーパーマーケットがあります。

 

それら二つのスーパーマーケットでは、手ごろな値段でオーストラリアのお土産としてふさわしい数多くの商品を購入することができますので、今回は定番お土産にふさわしい商品を厳選してご紹介します。

 

メルボルンには、いたるところにWoolworthやColesがありますので、 Google Mapで調べていただき宿泊のホテルから最寄りのお店に行ってくださいね。

 

一児のパパ
ちなみにオーストラリアには「ALDI」というスーパーもありますが、商品数が比較的少なく、お土産目的ではあまりおすすめはできません。

 

 

バイロンベイクッキー

画像元:Woolworthsホームページ

バイロンベイクッキーは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州にある海岸の町、バイロンベイで生まれた高級クッキーです。

地元産の高級材料を使用しています。

バイロンベイクッキーの歴史は1990年に、バイロンベイの小さなベーカリーが自家製のクッキーを地元のファーマーズマーケットで販売し始めたことから始まり、その後地元の人々や観光客に大ヒットし、広がりました。

バイロンベイクッキーはその後、トリプルチョコレートファッジ、ホワイトチョコレートマカダミアナッツ、スティッキーデート&ジンジャー、レモン&マカダミアナッツなどのさまざまなフレーバーを提供するように製品ラインを拡大しました。

 

一児のパパ
WoolworthsやColesで様々な味のバイロンベイクッキーが販売されていますが、私は定番のホワイトチョコマカダミアが好きです。

 

価格は1袋あたり大体A$2.40~3.00で販売されています。

 

 

ティムタム(Tim Tam)

 

画像元:Woolworthsホームページ

日本でもよく見かけるティムタム(Tim Tam)は、オーストラリアのビスケット会社アーノッツ社によって1964年に初めて発売された人気のあるチョコレートビスケットです。

このビスケットは、1958年にケンタッキーダービーで勝利した馬にちなんで名付けられました。

ティムタムは、2層のチョコレートビスケットの間にスムーズなチョコレートクリームを挟み、さらにチョコレートでコーティングされています。独特の長方形の形状で、丸みを帯びており、通常は長さ約9cm、厚さ1.5cm程度です。

ティムタムを楽しむ最も人気のある方法の1つは、「ティムタムスラム」と呼ばれるものです。

これは、ティムタムの2つの対角線上の角を噛み取り、それをコーヒーやホットチョコレートなどの熱い飲み物のストローとして使用することです。

熱い液体がビスケットの中のチョコレートクリームを溶かし、おいしく満足感のある体験を生み出します。

アーノッツ社は、これまでに、ダークチョコレート、ホワイトチョコレート、キャラメルなどの様々なティムタムのフレーバーを発売しており、塩キャラメルやココナッツクリームなどの限定版のフレーバーもあります。

また、「ダブルコート」のティムタムは、チョコレートのコーティングが1層追加されたバージョンで、「チューイーキャラメル」のティムタムは、中にやわらかいキャラメルが入っています。

ティムタムは、オーストラリアの代表的なお菓子となり、年齢を問わず多くの人々に愛されています。

価格は1袋あたり大体A$3.50~4.50で販売されています。

 

 

バイロンジャーキー

 

画像元:Woolworthsホームページ

ビーフジャーキーはオーストラリアの定番お土産ですが、その中でも個人的におすすめなのが、バイロンジャーキーです。

プライムオーストラリアビーフを使用し、手切りで、マリネをし、ゆっくりと空気中で乾燥させて、代表的な人工添加物をほぼ使わずに作られたビールのつまみに欠かせない一品です。

100gあたりなんとタンパク質が50.8gも入っている高タンパク商品です。

 

価格は1袋あたり大体A$5.45で販売されています。

 

注意

肉製品を日本に持ち込む場合はパッケージに「AUSTRALIA APPROVED」と記載されているか確認しましょう。検疫で没収されてしまう可能性があります。

 

 

Twinings Australian Afternoon Tea

 

画像元:Woolworthsホームページ

次にご紹介するおすすめのお土産は「Twinings の Australian Afternoon」という紅茶です。

Twiningsはイギリスの紅茶会社で、Australian Afternoonは、オーストラリア市場向けに特別に作成した紅茶ブレンドです。

午後に楽しめる爽やかで元気になる紅茶として開発されました。

この紅茶は、アフリカ、スリランカ、インドの茶園から採取された茶葉を組み合わせて作られています。

中程度の強さで、明るく黄金色で、なめらかな味わいが特徴です。

 

Twinings Australian Afternoon tea は、通常、ミルクと砂糖を加えて熱い状態で提供されますが、レモンのスライスを添えたり、そのまま飲んだりすることもできます。

 

一児のパパ
先ほど、オーストラリアの紅茶T2をご紹介しましたが、なかなか高価で買えないという方にとってはこちらの方が価格が手頃なのでおすすめです。

 

カンガルーくん
1箱あたり、10パック入っているというのもお土産にちょうど良いサイズ感だよね。

 

価格は1袋あたり大体A$3.00で販売されています。

 

 

はちみつ(CAPILANO)

画像元:Woolworthsホームページ

次にご紹介するおすすめのお土産は「CAPILANO Pure Honey」というはちみつです。

Capilano Honey Limited社は、1953年に創業し、その後、世界最大のはちみつ生産者の1つになりました。

CAPILANO Pure Honeyは、オーストラリア全土の養蜂家から集められた100%純粋オーストラリア産のはちみつから作られています。

このはちみつは、加熱やろ過などを一切行わず、生の状態で、はちみつ本来の酵素、抗酸化物質、健康効果を全て保持しています。

Pure Honey以外にもマヌカ(MANUKA)やAussie Outbackなどはちみつの種類も豊富です。

 

今回ご紹介したCAPILANO Pure Honeyは、甘味料としてはもちろん、スイーツからセイボリーな料理にも多様に使える万能な食材です。

また、同社は持続可能性に注力しており、養蜂家と協力して、蜜蜂の健康と生息地を保護しています。

 

一児のパパ
日本で同じクオリティーのはちみつを購入するよりも断然お得だと思います!!

 

価格はPure Australian Honey 500gで大体A$7.00で販売されています。

 

 

エコバッグ

画像元:Woolworthsホームページ

ColesやWoolworthsでは、非常にオシャレなオリジナルエコバッグが販売されており、お土産として非常に人気です。

 

ジッパーがついてみて密封性に優れるものから、上面は空いている少し安いタイプなど様々なデザイン、形のエコバッグがあります。

 

一児のパパ
今回ご紹介したお土産を購入した際についでにエコバッグも買えば一石二鳥ですね。

 

カンガルーくん
ちなみに僕はデザインが非常に気に入り、Colesのデザインの異なるエコバッグを何個も購入してしまいました。

 

価格は大体、A$1.00~3.00となります。

 

 

ポテトチップス(Smith's Crincle Salt & Vinegar味)

 

画像元:Woolworthsホームページ

次にご紹介するおすすめのお土産は「Smith's Crinkle Cut Potato CHIps Salt & Vinegar」というソルト&ビネガー味のポテトチップスです。

オーストラリアのスーパーマーケットのお菓子コーナーに行くと非常に多くの種類のポテトチップスが並んでいます!

さすが、オーストラリアというほど品揃えが豊富でどれを買えば良いか非常に迷ってしまいます。

今回私がご紹介したのは紫色パッケージのポテトチップスで、お土産のおすすめポイントとしては日本のスーパーでは滅多に売られていないビネガー味というところです。

正直私も最初に見たときは、本当に美味しいの?と半分興味本位で購入しましたが、なんとめちゃめちゃビールに合う味でクセになり、以降ほぼこの味しか買わないくらい、ファンになってしまいました。

 

一児のパパ
本当に個人的に好きな味ということではありますが、ぜひお土産として購入して欲しい逸品です。

 

ちなみにギザビザポテトタイプと一般的なポテトチップスタイプがあります。

 

価格は170gで大体A$4.80で販売されていますが、60gのパッケージのものはA$2.70、お土産に便利な6パック(1パック約19g)の小分けになったタイプはA$4.50で販売されています。

 

 


 

 

ベジマイト

 

画像元:Woolworthsホームページ

次にご紹介するおすすめのお土産は「ベジマイト(VEGEMITE)」という特徴的な味と強い風味で知られる人気のあるオーストラリアの食品スプレッドです。

 

一児のパパ
このパッケージを見たことがある方は多いのではないでしょうか。

 

ベジマイトはビール醸造プロセスの副産物である残りの酵母エキスから作られていて、濃い茶色で、ピーナッツバターに似た厚くて粘り気のある一貫した質感があります。

歴史:ベジマイトは、1920年代初頭にフレッド・ウォーカー社(後のクラフトフーズ)のために、食品技術者であるシリル・キャリスター氏によって初めて作られました。

第一次世界大戦中に不足していたイギリスのマーマイトスプレッドへの対応として開発され、その後、ベジマイトはすぐに人気を博し、オーストラリアの象徴的な食品となりました。

原材料:ベジマイトの主成分はビール醸造プロセスで使用される酵母から抽出された酵母エキスです。その他の成分には塩、麦芽エキス、野菜エキス、さまざまな風味増強剤が含まれています。

しかしながら、ベジマイトの具体的なレシピと材料の比率は、厳重に秘密にされていて再現するのは困難です。

味と風味:ベジマイトは塩辛く、酵母のような微かな苦味があり、よく塩味が効いていると形容される風味豊かな旨みを持っています。非常に強い味であるため、通常は少量しか使用しません。ベジマイトの味は習得が必要であり、それに慣れていない人は最初は挑戦的に感じるかもしれません。

栄養価:ベジマイトはいくつかの必須ビタミンやミネラルが豊富です。特にビタミンB群、チアミン(B1)、リボフラビン(B2)、ナイアシン(B3)、葉酸(B9)が豊富に含まれています。また、少量の鉄も含まれています。ベジマイトは低脂肪・低カロリーの食品です。

 

一児のパパ
結構、人によって好き嫌いがあります。正直私はあまり好みではありませんが、オーストラリアの代表的な食べ物ですので、滞在中に少量を購入し、試しに食べてみて、いけそうであればお土産として購入してみてはいかがでしょうか。

 

価格は150gで大体A$3.80で販売されていますが、280gのパッケージのものはA$4.90380gのパッケージのものはA$7.00560gのパッケージのものはA$9.00など様々なボリュームで販売されています。

 


 

 

ANZACビスケット

画像元:Woolworthsホームページ

 

次にご紹介するおすすめのお土産は「ANZAC(アンザック)ビスケット」というビスケットです。

ANZACビスケットは、オーストラリアとニュージーランド発祥の甘いビスケット(クッキー)のことで、第一次世界大戦中に作られ、海外にいる兵士へ妻や母から送られたもので歴史的な意義を持っています。

ANZACはオーストラリアとニュージーランド陸軍部隊を表し、この戦争中に両国の結集した軍隊を指しました。

ANZACビスケットのレシピは、ロールドオーツ、小麦粉、砂糖、バター、ゴールデンシロップまたはトリーニャ、デシケートココナッツ、重曹、お湯の組み合わせで作られています。

 

これらのシンプルな材料は、戦争中に特定の材料が不足していた時でも手に入りやすかったそうですよ。

 

一児のパパ
非常にシンプルな材料、味ですが、歴史的な意味も持つオーストラリアの代表的なお菓子ですので、ぜひお土産に購入してみてください。

 

 

SHaPes

次にご紹介するおすすめのお土産は「SHaPes」というスナックです。

上記写真のように緑パッケージのバーベキュー味、紫パッケージのピザ味、オレンジパッケージのクリムピーの3タイプがセットになった15袋入りで$6.50の商品がお土産として重宝します。

 

一児のパパ
日本ではお目にかからない オーストラリアの定番スナックの一つです。

 

 

パンケーキ

最後にご紹介するおすすめのお土産はパンケーキです。

日本のスーパーで見かけるパンケーキとは異なり、ボトルに材料が入っており、そこに牛乳を入れて、シェイクしてそのまま焼くことができるというかなり洗い物が少なく、簡単に作れる工夫がされた商品となっています。

 

一児のパパ
実際、私はオーストラリアで留学していた際によくColesやWoolworthsで購入して子供に作っていましたが、日本へのお土産用としても重宝すると思います。

 

価格はA$4.00くらいで、結構何人分も作ることができますよ。

 

パンケーキだけでなく、下記のようなワッフルなど他の商品もありますので色々購入してみて比較してみるのもありだと思いますよ。

 

 

作り方は英語ですが、下記のようにボトルの裏面に記載がありますので参考にしてみてください。

 

 

 

まとめ

今回は、オーストラリア・ビクトリア州のメルボルン中心部で購入できるセンスの良いおすすめのお土産10選をご紹介しました。

オーストラリアでしか購入できないセンスの良いお土産として、スターバックスのマグやタンブラーやスーパーマーケットで購入できるおすすめのお土産などをご紹介しました。

メルボルンではSouth Wharf DFO、Spencer Outlet Centre、Emporium Melbourne、Melbourne Centreあたりに行っておけば、今回ご紹介したお土産の店舗がありますので、ぜひ行ってみてください。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

また、オーストラリア旅行・留学にこれから行かれる方向けに海外旅行傷害保険付帯のおすすめのクレジットカードを下記でご紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

オーストラリア旅行・留学に欠かせないクレジットカードをご紹介します!!

  カンガルーくん オーストラリア旅行・短期留学などを控えているけど、傷害保険が付帯されているおすすめのクレジットカードはないかな?   一児のパパ 今回は、カンガルー君のようなお ...

続きを見る

 

 

 

よく読まれている記事

1

みなさんこんにちは!!ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア クイーンズランド州のブリスベンやゴールドコーストに旅行で来られた際に、色々有名観光地に行きたいけど、円安だし、 ...

2

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベン(Brisbane)&ゴールドコースト (Gold Coast)で2024年に開 ...

3

みなさんこんにちは!!ブリスベン の一児のパパです。   今回は、オーストラリアに約2年間住んでおり、ブリスベン近郊の行ける場所は全て行き尽くした私が、ランキング形式で、ブリスベンのおすすめ ...

4

  カンガルーくん オーストラリアに旅行に来たけど、家族や友人、会社の同僚に何のお土産を買っていこうかな。。   一児のパパ 今日はそんな観光客の方の悩みにオーストラリア在住者がお ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 5

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、おすすめの購入方法、そしてオーストラ ...

6

みなさんこんにちは!!ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア クイーンズランド州のゴールドコーストやブリスベンから行けるおすすめのリゾート観光地   モートン島( ...

オーストラリア彼氏向けお土産 7

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの彼氏向けお土産を在住者の私が自信を持ってご紹介します。   ブリスベンに2年滞在その他、旅行などでオ ...

ブリスベンのインスタ映えスポット13選 8

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 今日は観光客の方にぜひ参考にしていただきたい 「ブリスベンのインスタ映えスポット14選 」 をご紹介します。   ちなみに今回この記事内で ...

9

みなさんこんにちは!!ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアにこれから留学やワーホリをお考えの方、これからオーストラリアに長期出張・転勤を予定している方にぜひ知っておいてい ...

オーストラリアのドリームワールドとは?【魅力と行き方を紹介】 10

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ゴールドコーストの有名テーマパークである ドリームワールド(Dream World)の魅 ...

11

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・ゴールドコースト(Gold Coast)の有名テーマパークの一つである 巨大ウォーターパーク Wet'n'Wi ...

オーストラリア ブリスベン 日本食スーパー 12

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。 みなさんはオーストラリアに来られて日本食が恋しくなったことはありませんか。 一児のパパ 私はオーストラリアのブリスベンに来て3日で日本食が恋しくな ...

ブリスベンから行けるマウントクーラム(Mt. Coolum)とは? 13

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンから車で約90分の有名な観光地サンシャインコースト(Sunshine Coast ...

ゴールドコースト&ブリスベンでミートパイと言えば?【ヤタラパイ】 14

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   突然ですが、オーストラリアの国民食と言えば、何を思い浮かべますか?? そう、ジューシーなお肉たっぷりのミートパイですよね。 ミートパ ...

ノースストラドブローク島 15

  カンガルーくん オーストラリアのブリスベンやゴールドコーストに旅行に来たけど、近場でオーストラリアの大自然を満喫できる島はないかな?   一児のパパ 今回は、カンガルー君のよう ...

ヌーサ川 16

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   夏も本格的になり、年末年始の長期休暇シーズンにさしかかってきました。   さて今回はオーストラリア・クイーンズランド州のサ ...

ブリスベンのおすすめランチ 17

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリアのブリスベンで食べれるコスパ最強のおすすめランチ12選をご紹介します。 ※ブリスベンシティ中心から行ける店舗をな ...

マウントクーサの魅力【展望台・植物園・プラネタリウム】を紹介!! 18

ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの定番観光地である マウントクーサ(Mt. Coot-tha)の3つの魅力【展望台・植物園・プラネタリウ ...

ブリスベンのプレイグラウンドTOP10 19

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベンの 在住者向けのプレイグラウンドTOP10 をご紹介します。   在 ...

ゴールドコーストで野生コアラ&カンガルーに会えるクーンババとは? 20

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアでは、様々な動物園やサンクチュアリーがありコアラやカンガルーを間近で見ることができます。 ただ、オーストラリアの在住歴 ...

ゴールドコースト子連れ向けビーチ 21

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回はオーストラリア・ゴールドコーストの 子連れにおすすめのビーチ3選 をご紹介します。   ご紹介する3つのビーチに息子と ...

T2の人気の紅茶とおすすめのお土産商品、各都市の店舗について 22

皆さんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   今回は、オーストラリアの大人気お土産のT2(ティーツー)の人気フレーバーとギフトにぴったりの商品、おすすめの購入方法、そしてオーストラ ...

ゴールドコースト アウトレット ハーバータウン 23

ブリスベンの一児のパパです。   この記事ではオーストラリア ゴールドコーストの有名なアウトレット ハーバー・タウン・プレミアム・アウトレット(Harbour Town Premium Ou ...

ブリスベンから行ける絶景【グラスハウスマウンテンズ】の魅力を紹介 24

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリアのブリスベンから行ける絶景ポイントは海がメインと思っていませんか。 実は、ブリスベンにも車や電車でも約1時間で行ける山 ...

ブリスベンのマーケット【イートストリート】の魅力とは? 25

みなさんこんにちは!! ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・クイーンズランド州のブリスベンには様々なマーケットがあります。   どのマーケットも特徴的で素晴らしいので ...

オーストラリア・ゴールドコーストでクラゲに刺された 26

みなさんこんにちは。 ブリスベンの一児のパパです。   オーストラリア・ゴールドコーストで最も楽しいアクティビティの一つは美しいビーチでの海水浴ですが、気を付けなくてはいけない事があります。 ...

-メルボルン, 番外編

Impact-Site-Verification: 409229099